2017年01月17日10時00分

楽しくフリック入力をマスターできるAndroidアプリ3選

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 フィーチャーフォンからXperiaへと機種変更したときに、ユーザーが戸惑いやすいポイントがフリック入力。テンキー入力から、ソフトウェアキーでの入力となるので慣れるまでには時間がかかります。そこで今回は、フリック入力を速くマスターするためのアプリ3本をピックアップ。いずれも楽しみながら練習できるアプリなので、フリック入力が苦手なユーザーはぜひ一度お試しあれ!

※アイコン横のアプリ名をクリックでPlayストアに移動します。

お題を素早くフリック入力してクリアしよう!
「フリック入力練習(タイピング練習)」

アプリ

フリック入力練習(タイピング練習)

作者:hirokane
価格:無料


 お題として出された文章をフリック入力で素早く入力していくアプリ。標準では名言や格言が収録されているので、フリック入力の練習をするだけで、前向きな気分になれます。

 また、ユーザー自身が質問形式の文章と答えを登録可能。フリック入力の練習だけでなく、歴史の年号や英単語の暗記にも使えるので、受験生にもオススメです。

アプリ
お題の名言を漢字への変換も含めて入力していく
アプリ
入力ミスをするとお題が赤文字にかわるのでわかりやすい
アプリ
メイン画面ではこれまでの成績がチェック可能
アプリ
質問形式でオリジナルのお題を登録できる

練習しながら名所を覚える
「タイピング練習 ~日本の名所~(らくらく脳トレ!シリーズ)」

アプリ

タイピング練習 ~日本の名所~(らくらく脳トレ!シリーズ)

作者:UNI-TY INC.
価格:無料(アプリ内課金あり)


 日本各地の名所の写真が提示され、観光気分を味わいながら入力の練習が可能。ゲーム形式になっていて、1分間で何問回答できるかチャレンジ。入力は変換せずに、読み仮名としてひらがなを入力すればクリアとなります。

 ゲームの結果はランキング形式で閲覧できるので、ほかのユーザーと競い合えるのもポイント。

アプリ
ひらがなを入力して正しければ「○」となり、次の問題へ自動で切り替わる
アプリ
ユーザーの結果をランキング形式で見られるのでやりがいがある

自分の体重を管理して痩せる!
「もじバト」

アプリ

もじバト

作者:marino yamauchi
価格:無料


 フリック入力のスピードで戦うバトルゲーム。ゲームの難易度は初心者向けの「イージー」、少しなれてきた人向けの「ノーマル」、完全にマスターした人向けの「ハード」の3つがプレーできます。

 各ステージ全部で8匹のモンスターが出現し、7匹目を退治するとボスが登場。正しいフリック入力をするとボスモンスターの体力ゲージが減っていき、体力を0にするとクリアーとなります。

アプリ
指定された文字を素早く入力してモンスターを倒そう
アプリ
クリアー後はリザルトが表示され、成績によってランク付けもされる

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking