2017年01月13日16時05分

VRなどのスタートアップの新規事業を創出するプログラムを開始

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 アルスとCrewwは、スタートアップ企業とアルスの新規事業の共創を目指す「アルス アクセラレーター2017」を実施すると発表した。

10
アルス アクセラレーター2017

 「スタートアップと新しいモノ作りを創出」をテーマに、アルスが保有するクリエイティブ力やモノ作りのノウハウなどの経営資源を、スタートアップ企業が自由に活用して自社の成長を加速させ、アルスのこれまでの事業領域外での新規事業創出を目指すプログラム。

 同プログラムの枠組みはCrewwが提供し、スタートアップの選定からマッチング、新規事業創出までの過程をアルスと共同で行なう。

 また、本プログラム開始にあたり、1月10日から1月20日まで。参加を希望するスタートアップ企業を募集するとのことだ。領域にとらわれず幅広く募集するが、VR/AR、IoT、インバウンド、キッズ向けのアイデアは特に歓迎するとのこと。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking