2017年01月06日17時11分

視線追跡型VRヘッドセット「FOVE 0」配送開始! SteamVRのタイトルもプレー可能

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
10

 FOVEは1月6日、米ラスベガスで開催されている家電見本市「CES 2017」にて視線追跡型VRヘッドセット「FOVE 0」の配送を開始すると発表した。1月初旬から全世界に向けて数千のヘッドセットの配送を開始する。

 FOVE 0は低遅延のステレオ視線追跡機能を搭載し、2560×1440ディスプレーを備えている。主要なゲームエンジンプラグインのUnity、Unreal、Xenkoをサポートし、SteamVRやOSVRのゲームタイトルをプレー可能だ。2015年に実施したKickstarterでのクラウドファンディングによる資金調達では48万ドルを集めた。ウェブサイトでは、599ドルで先行予約を受け付けている(1月6日時点)。

 製品のカラバリは今後白色に注力するとして、限定版の黒色バージョンの販売は1月末までとしている。

10

 また、CES 2017ではVRコンテンツ「LUMEN」を発表した。LUMENは視線の動きと木々の成長がリンクするVRコンテンツだ。視線追跡技術により見ることで木が育ち、花が咲き、色がかわるという。

10

 地理的追跡やデータ解析、VR体験時のユーザー行動の分析ツールを提供するcognitiveVRは、VR分析技術に対する視線追跡機能を発表した。デモンストレーションでは、ユーザーが仮想空間の販売店での視線のヒートマップや商品陳列統計を確認した。この技術により、企業はVR空間における販売分析や不動産選定に関する洞察を得ることができるという。

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking