2017年01月01日12時00分

2万円以下で2枚のSIMを同時に使えるSIMフリー機「g07」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

2万円切りでDSDS対応とあらゆる場面で活躍
Android 7.0アップデートにも予定の最新端末

 goo(NTTレゾナント)の最新スマホ「g07」の最大の特徴は、税抜2万円を切る価格ながら2枚のSIMを同時に使えるDSDS(デュアルSIM・デュアルスタンバイ)に対応すること。5.5型液晶はフルHD解像度でCPUはオクタコアのMT6750T(MediaTek製)と、処理性能はそこそこながら最新フィーチャーを取り入れた端末だ。

201617smartphone
gooのDSDS(デュアルSIM・デュアルスタンバイ)対応スマホ「g07」。税抜1万9800円という低価格が魅力

 プレーンなデザインのアルミボディーはプライベートにもビジネスにも合わせやすく、税抜2万円を切る価格とは思えない仕上がり。背面には指紋認証センサーを搭載しておりUSB端子は両面挿しのType-Cと、スマホの最新トレンドを踏襲。1台目のSIMフリースマホとしてもオススメだ。

201617smartphone
5.5型液晶の解像度はフルHD(1080×1920ドット)で、上下は厚いものの左右は狭額縁設計
201617smartphone
ゆるやかにアールを描くボディーはアルミ製で、四隅は丸められているため手になじみやすい

 バッテリー容量は3000mAhとキャリアスマホに匹敵するレベル。低価格ながらメモリーは3GBでストレージは32GBと日常利用なら容量不足を感じることはないだろう。角が丸められたボディーは手になじみやすく、幅75.6mmと手が小さいユーザーでも片手で操作しやすい。

201617smartphone
201617smartphone
DSDS対応でmicroSIMはmicroSDカードと排他利用。右側面にはボリュームと電源ボタンが並ぶ
201617smartphone
201617smartphone
USB端子は両面挿しのType-Cと最新スペック。背面には指紋センサーを搭載する

 特徴であるDSDSはmicroSIMとmicroSDカードの排他となるため、音楽や撮影データをmicroSDに保存するユーザーの場合はやや利用シーンが限定されるが、キャリアの通話SIM+格安のデータSIMの同時使用で料金を抑えつつデータ通信をフル活用できるのは魅力だ。

「g07」ASCII編集部クロスレビュー

ドロイドさん「コスパは最高、ただし作りの粗さもチラチラと」

00

あらためてここで触れるまでもなく、コスパの良さは明白。ただし、どこかなにかに似ている外観に、細かな部分の作りの粗さを感じるのもまた確か。それを差し引いても個人的にはまだオトクと判断したが、その判断は人それぞれになるかもなあ。


スピーディー末岡「この価格で指紋認証があるだけで買い」

00

この価格で指紋認証がついているだけで十分買いと言える。低価格帯のスマホに足りなかったのは指紋センサーだ! スペックはミドルクラスだがある程度ゲームも遊べるし、デザイン的にも低価格スマホには見えず最高にコスパがいい。



ミナミダ「DSDSは限定的だがコスパはバツグン」

201617smartphone

MediaTek製のオクタコアCPUは最新の3D対応スマホゲームを楽しむには性能的に厳しいものの、指紋認証とフルHD解像度液晶、メモリーやストレージ容量などそのほかのスペックは必要十分。さらに同じくDSDS対応のASUS「ZenFone 3」の約半額で手に入るコスパが光ります。対応バンドは少なめですがドコモ系SIMなら問題なし。複数枚のSIMを運用するパワーユーザーがDSDSを試すのに最適で、海外旅行用端末としても便利に使えそう!

goo「g07」の主なスペック
ディスプレー5.5型液晶
画面解像度1080×1920ドット
サイズ約75.6×152×7.9mm
重量約150g
CPUMT6750T
1.5GHz+1.0GHz
(オクタコア)
メモリー3GB
ストレージ32GB
外部ストレージmicroSDXC(最大128GB)
OSAndroid 6.0
(Android 7.0アップデート保証)
対応ネットワークLTE:1/3/8/19、W-CDMA:1/6/8
4バンドGSM
カメラ画素数リア:13メガ/イン:8メガ
バッテリー容量3000mAh
防水/防塵×/×
指紋センサー
SIM形状microSIM、nanoSIM(DSDS対応)
カラバリホワイト、ブラック

私たちがレビューしています!
クロスレビュアー紹介


ドロイドさん ASCII.jpのスマホ班リーダー。会社員なのに自費で常に多数のスマホを契約中。料金・通信速度に加えて、端子部分のキャップがどうこうなど、スペック表に載らない違いなど細かな話を突き詰めていくのが好き。


スピーディー末岡さん Androidユーザーのスピード狂。その名に恥じず速いものが大好きで、スマホはスペックからチェックするタイプ。ヘルメットを被っているのは、「俺はいつでも高速だから……」というよくわからない理由。座右の銘は「スペック良ければすべて良し!」


ミナミダさん アスキー編集部でスマホとなどモバイル分野を担当。最初はAndroidユーザーだったが、なぜか「iPhoneユーザーのほうがモテるかも」と考え現在は「iPhone SE」を愛用中。片手で操作しやすい小型端末が好みだが、近年のスマホ大画面化の流れに悩みが尽きない。


■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!