2016年09月29日13時22分

世界各国で使える出前アプリ「UberEATS」日本上陸

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
ub
 

 Uber Japanは9月28日、フードデリバリーサービス「UberEATS(ウーバー イーツ)」を東京で開始すると発表した。9月29日の11時より注文の受け付けを開始する。

 UberEATSは、Google Play StoreおよびApp Storeからダウンロードして利用できるスマホ/タブレット端末向け無料アプリだ。サンフランシスコやパリ、ロンドンなど世界7ヵ国33都市で提供しており、東京は8ヵ国34都市目となる。対象エリア内にある、イタリアン「ダルマット」や、モダン精進料理の「宗胡」、焼肉レストラン「焼肉トラジ」、ドーナツ専門店「クリスピー・クリーム・ドーナツ」など、和食・中華・イタリアン・フレンチ・エスニック・デザートまでさまざまな料理を150以上のレストランから注文できる。

ub
画面イメージ

 東京都渋谷区および港区を中心とした(渋谷・恵比寿、青山・赤坂、六本木・麻布)エリアより開始し、順次エリアを拡大していくという。

 海外旅行中でも、UberEATSが展開している都市であればどこでもそのまま利用できるため、滞在地周辺の料理を楽しむ事が可能だ。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking