2016年02月17日19時50分

auが4月から店頭で生命・損害保険と住宅ローンの取り扱いを開始

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
20160217kddi

 「auのほけん・ローン」はau IDのプラットフォームを活用するもので、「auの生命ほけん」「auの損害ほけん」「auのローン」3分野の新商品を投入する。

20160217kddi
20160217kddi

 新戦略説明会には代表取締役執行役員の髙橋誠氏が登壇。「2016年は家計見直しの年」として新サービスをプレゼンした。各サービスはじぶん銀行やライフネット生命など関連会社の商品にauの名称をつけて提供されるフィンテック商品。「auの生命ほけん」で提供される商品は定期、医療、女性向け医療保険の3つで、auは「auの生命ほけん」で保険を見直すと年間平均7万5408円おトクだとしている。商品は人件費や店舗経費など対面販売方式にかかる付加保険料を、ネット申し込みにより減らすことで低価格化を実現した。

20160217kddi
20160217kddi
20160217kddi
20160217kddi

 「auの損害保険」は自転車向けやペット向け、海外および国内旅行保険など7商品をラインアップ。「auのローン」は住宅ローンの1商品。「auのほけん・ローン」向けには有資格者が各種問い合わせに対応する専用コールセンサーを構築。さらにauショップにKDDIの有資格者を派遣し、対面での相談にも対応する予定。

20160217kddi
20160217kddi

 auは通信事業とau IDを軸に「auのほけん・ローン」投入でau WALLET経済圏の本格拡大を目指す構え。「ネット契約への不安感をauブランドで解消できれば。ライフスタイル商品の投入は非常にいいタイミングだと考えている」(髙橋氏)。また、契約期間が長い住宅ローンと契約期間が短い通信サービスのセットに関しては「途中解約は割引がなくなるだけ。我々としては末永く使って欲しい」(同)とコメント。今後はスマホとのセット割引なども予定している。

20160217kddi
20160217kddi

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking