2016年07月29日18時26分

ABEJAとウフル、業務提携により人工知能を活用した業務最適化を推進

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
ウフル、ABEJA
ABEJA×ウフル

 ABEJAとウフルは7月29日、業務提携を行ない人工知能技術を軸とした案件協力やマーケティング活動を共同で開始したと発表した。

 ABEJAは主に人工知能技術を用いてIoTやビッグデータ活用、解析技術を中心に流通・小売業界向けにサービスを提供している。ウフルはIoTやM2Mのコンサルティング、マーケティング解析やクラウドソリューションなどをビジネスの主軸としている。両社では、IoTとAI技術を活用し、産業用機械や設備管理などの顧客ニーズに合わせた設計や産業の自動化・効率化・最適化を進め、新たな市場開拓を進めるとしている。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking