2016年07月28日11時00分

auのカメラカバー付きシニアスマホ「BASIO2」8月5日発売

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 auの2016夏スマホに追加されたシニア向けスマートフォン「BASIO2」(シャープ製)の最大の特徴は、1310万画素のリアカメラ部にスライド式カバーを採用したこと。カバーをスライドさせると即カメラアプリが起動し、本体側面のシャッターボタンを半押ししてフォーカスを固定するなど、一般的なデジカメ感覚で撮影できる。5型IGZO液晶はHD(720×1280ドット)解像度で、CPUはSnapdragon 616(オクタコア、1.5GHz×4、1.2GHz×4)。バッテリー容量は2810mAhで防水防塵仕様。

20160728basio2
20160728basio2
au2016夏スマホのシニア向け端末「BASIO2」

 本体前面には電話、メール、ホームの物理ボタンを搭載するほか、ブラウザーなどに文字サイズをすぎに変更できる“文字サイズボタン”を用意。拡大鏡機能も備え、文字入力をサポートするアシスト機能などにより、スマホを使い慣れないシニア層を想定して操作性を高めている。ワンセグ視聴には対応するが、おサイフケータイ/NFCは非搭載。

20160728basio2
20160728basio2
リアカメラ部にスライド式カバーを搭載。カバーの開くとカメラアプリが起動する

 音声通話系では高齢者が聞き取りにくい高音域を強調する“でかレシーバー”や雑音を低減するノイズキャンセラー、声を強調する“音声強調”などさまざまな機能を用意。通話相手の声をゆっくりした声に変換する“スロートーク”機能も搭載する。

20160728basio2
20160728basio2
半押しでフォーカスを固定できるシャッターボタンを搭載。前面に3つの物理キーを搭載する。

 シニアの見守り系の機能として、BASIO2を操作すると1日に1回、あらかじめ設定したメールアドレスに自動でメールを送信する“おはようメール”を用意。午前0時以降にBASIO2ユーザーが画面ロックを解除またはキーを押して画面を点灯させると、自動で設定したメールアドレスにメールが送信される。カラバリはゴールド、ネイビー、プラムの3色。

20160728basio2
20160728basio2
20160728basio2
20160728basio2
 BASIO2
メーカーシャープ
ディスプレー5型液晶
画面解像度1280×720ドット
CPUSnapdragon 616
1.5GHz+1.2GHz
(オクタコア)
内蔵メモリー2GB
内蔵ストレージ16GB
外部メモリーmucroSDXC
(最大200GB)
OSAndroid 6.0
無線LANIEEE802.11n
カメラ画素数リア:13メガ
/イン:5メガ
バッテリー容量2810mAh
防水/防塵○/○
指紋センサー×
サイズ71×143×9.3mm
重量約150g
カラバリゴールド、ネイビー、プラム
発売時期8月5日

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking