2016年07月25日16時15分

ゼンシンコンサルティング、3DCG・VR制作サービス「terior」 をリリース

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
て
terior

 ゼンシンコンサルティングは7月20日、建築、不動産、リフォーム・リノベーション業界向けの3DCG・VR制作サービスterior(テリア)をリリースした。

 teriorは「住まいの新しい選び方を提案する」をコンセプトに、既存の図面では表現が難しかった空間情報や、住宅の完成図を見るだけでは不可能な空間移動やVR体験などを可能にするサービスだ。

 teriorの主要サービスは以下の3つ。注文住宅やリフォーム後の部屋のインテリアをヴァーチャル空間上に再現し、自由に空間移動ができる「ヴァーチャルモデルルーム制作」、スマホとVRゴーグルを使用してすぐにVR内覧ができる「360パノラマCG制作」、そして、壁材・床材の変更や時間帯の変更といったインタラクティブな操作が可能な「住宅関連業界向けのVRコンテンツ」。開発拠点を東南アジアにすることで、日本国内他社との比較で約5分の1の価格帯にて提供していく予定。

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking