2016年07月24日10時00分

小さい実力派USB充電器「BSMPA2402P2」:Xperia周辺機器

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
20160724xperiakunkoku

 旅行や出張で家を出る直前に「しまった! Xperiaの充電を忘れてた!」ということはありませんか? 筆者はしょっちゅうあります。ひどい時は残量ゼロなんてこともザラです。

 まだ出かける前の晩に思い出せば良いほうですが、まさに今から出るぞ、という時にバッテリー残量が半分以下だと血の気が引く思いです。そんな時に忘れてはいけないグッズのひとつが、スマホ用のUSB充電器です。

20160724xperiakunkoku
20160724xperiakunkoku

 USB充電器にはさまざまな製品がありますが、今回はバッファローの「BSMPA2402P2」シリーズをご紹介いたします。

 ブラックの四角いボディーにレッドのUSB端子が2つ。見た目もちょっとクールなUSB充電器です。色違いでホワイトのボディー×レッドのUSB端子というタイプもあります。

20160724xperiakunkoku

 USBポートが2基備わっていながらとても小さいのが特徴で、コンセントに差し込んだ際に、タテ方向でも横方向でも周囲へのはみ出しが少ないのがメリットです。地味なポイントですが、出張先のホテルのコンセントにUSB充電器を挿し込むと隣のコンセントを盛大に塞いでしまい、ほかのAC電源が挿せないという事態に何度も遭遇したことがあるだけにサイズは重要です。

 プラグ部分も折りたたみ式なので、使わない時は閉じるとカバンの中で邪魔にならず持ち運びもラクラクです。そして、何と言っても最大2.4Aという高出力で充電スピードが早く、待ち時間が短くて済むためストレスが少なくなります。しかもXperia(Android)シリーズのスマホやタブレット、iPhoneやiPadの区別なくUSB端子に挿し、2台同時に急速充電してくれるのでかなり重宝します。

20160724xperiakunkoku

 持ち出す際によりコンパクトにまとめたい場合は、microUSBケーブル(A to microB)は巻取り式が便利だったりします。

 一般的に巻取り式のmicroUSBケーブルは、出したり引っ込めたりを繰り返していると断線する可能性が増えるのですが、同じくバッファローの「BSMPC07U」シリーズは、あえてヨリ線ケーブルとすることで耐久性を向上させています。

 厳密には急速充電対応とはうたってないものの、実測値である一定(約1.6A)の出力を確保できているので、USB充電器の性能を大きくスポイルすることもありません。

20160724xperiakunkoku

 ケーブル長は伸ばすと75cm、巻き取るとシュシュっと小さくなります。長いケーブルのままだと使わないときは折り曲げたり巻いたり、最後にビニールタイで縛ったりといった手間がありますが、巻取り式はそのままコンパクトになるのでとても実用的です。

20160724xperiakunkoku

 「充電したいけどもう出かけなきゃ!」という場合、車移動ならシガーチャージャーで充電するのもひとつの手です。バッファローのシガーチャージャー「BSMPS3402P2BK」は、先ほどのUSB充電器と同じく、ボディーがブラックでUSB端子部がレッドというカラーリングがお揃いです。

20160724xperiakunkoku

 USB2端子の同時充電に対応するほか、最大3.4Aという高出力で急速充電できます。12V車24V車どちらにも対応し、充電している時の過電圧/過電流(ショート)といった異常を検知すると動作を停止する保護回路を搭載するため安心して使えます。

 自宅(会社)から車に乗って目的地に到着するまで、もしくは次の交通機関(飛行機や鉄道)に乗り継ぐ際に少しでも充電したい場合に急速充電できるので、とても頼もしい存在です。

20160724xperiakunkoku

 もちろん、Xperiaやスマートフォンに限らず、USB充電に対応していればデジタルカメラもポータブルゲーム機も充電できます。

 それならポータブル電源やモバイルバッテリーがあればいいと思うかもしれませんが、ポータブル電源もモバイルバッテリーも、電源がまったく確保できない際のためにとっておくもの。

 こうした充電グッズをつねに用意しておくと、うっかり充電を忘れてしまった際にリカバリーできます。出かける機会が多くなる夏休みシーズン前に用意しておくと安心ですよ!


■関連サイト

■Amazon.co.jpで購入

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking