2016年07月20日15時06分

アイ・オー・データ、3万円台で買える広視野角31.5型液晶ディスプレーを発表

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
アイ・オー・データ機器、31.5液晶
LCD-MF321XDB

 アイ・オー・データ機器は7月20日、広視野角なADSパネルを採用した31.5型ワイド液晶ディスプレー「LCD-MF321XDB」を発表した。8月中旬に発売する。

 上下・左右178度の広視野角液晶パネルの採用に加えて画像拡大した際のボケを改善する超解像技術を搭載し、見やすくくっきりとした表示が可能。オーバードライブ機能により応答速度5.5ms(通常時8ms)と、動きの速い動画やゲームなどにも対応。

アイ・オー・データ機器、31.5液晶
すっきりとしたデザインを採用。スタンドを取り外してVESAマウントに接続したディスプレーアームなどでも利用できる

 液晶解像度は1920×1080ドット。HDMI端子2系統に加えてDisplayPort、アナログRGB入力も装備しており、PCのほかにもゲーム機器やAV機器の接続して楽しめる。2.5W+2.5Wのステレオスピーカーおよびオーディオ入力端子も搭載。スタンドは取り外し可能で、背面にはVESAマウントも装備。サイズは約幅730×奥行き180×高さ486mm、重量は約7.2kg(スタンド装着状態)。予想実売価格は3万7584円。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking