2016年03月30日14時24分

地デジをスマホ・タブレットで楽しめる「DXメディアコンセント」、NTT西日本で先行販売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
DXメディアコンセント
DXメディアコンセント

 DXアンテナは3月30日、地デジ放送を無線LAN経由でスマホ・タブレットで楽しめる「DXメディアコンセント」を発表。西日本電信電話(NTT西日本)を通じて販売を開始した。

 地デジ(フルセグ)映像を非圧縮で無線LANで送信し、専用アプリをインストールしたタブレットやスマホで視聴する。テレビ端子に直接挿し込める形状なので省スペース。別途無線LANルーターは必要となるが、ワンタッチ接続で設定が容易となっている。

DXメディアコンセント
利用イメージ

 miniB-CASカードが挿さるようになっており、無線LANはIEEE 802.11n/ac、付属ACアダプターで動作する。対応するアプリはマルチスクリーン放送協議会(在阪民放5社からなる一般社団法人:マル協)が提供しており、iOS用とAndroid用が用意されている(いずれも無料)。DXメディアコンセント1台につき映像受信できる端末は1台のみで、データ放送や字幕、録画予約などには対応していない。

 本体サイズは高さ52×幅92×奥行き17.5mm、重量約50.0(ACアダプター除く)、価格はオープンプライス。

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!