2016年03月25日18時00分

プロ野球開幕! 今年の順位&ブレイクするガジェットを予想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
y

 いよいよプロ野球開幕! 三度の飯と同じぐらい野球好きな編集部員たちが、さっそく順位を予想し始めた。今回は、各人の思い入れの詰まった予想をご覧いただきたい。

 「野球のことはよくわからない」というそこのあなたも大丈夫。なんといってもアスキー編集部ですから。「パソコンの首位打者は……」「ガジェットのホームラン王は……」などと言い出したので、2016年にブレイクすると各人が予想するガジェットもあわせて紹介する。

横浜愛にあふれるセンス班・コジマ

y
アスキーではネタモノ担当的ポジション。横浜に関しては相当ポジティブ

セントラル・リーグ

1位 横浜DeNAベイスターズ
2位 阪神タイガース
3位 読売ジャイアンツ
4位 広島カープ
5位 東京ヤクルトスワローズ
6位 中日ドラゴンズ

パシフィック・リーグ

1位 福岡ソフトバンクホークス
2位 埼玉西武ライオンズ
3位 オリックス・バファローズ
4位 千葉ロッテマリーンズ
5位 北海道日本ハムファイターズ
6位 東北楽天ゴールデンイーグルス

 セ・リーグに関しては横浜ファンなので、ベイスターズと宣言させていただく。戦力がかみ合えば首位に立てる力量があるのは昨年証明した。あとはシーズンを戦い抜く体力と、守備力を安定させれば、決して夢物語ではない。毎年言い続けているが、今年は優勝できると思う。

 パ・リーグはソフトバンクに穴が見当たらなさすぎるレベルだが、攻守のバランスで対抗できるという点で西武とオリックスがやや優位と考える。Bクラスに予想した球団はやや戦力が薄く見える部分もあるが、パ・リーグは乱戦になることもあるので大外しも覚悟。


2016年にブレイクするガジェット
Apple「iPhone 7(?)」

 「iPhone SE」はおおよそ予想通りのものが出てきて、それほどテンションが上がっていない。4インチスマホの需要があるのはわかるけれど、「新しいiPhoneが出た」というワクワク感に乏しい。ぜいたくかもしれないけど。

 そこで今年に出るであろう新しいiPhoneにはおおいに期待する。現段階でもさまざまなウワサがあるが、やっぱり見た瞬間に「おお!」というものがほしいです。AndroidやWindows Phoneにも魅力的な端末が揃っている最近だからこそ、なおさら。

アスキー動画の顔・高木つばさ

a
ニコ生・YouTubeなどですっかりおなじみ。実は阪神ファンらしい

セントラル・リーグ

1位 阪神タイガース
2位 東京ヤクルトスワローズ
3位 広島カープ
4位 横浜DeNAベイスターズ
5位 中日ドラゴンズ
6位 読売ジャイアンツ

パシフィック・リーグ

1位 東北楽天ゴールデンイーグルス
2位 福岡ソフトバンクホークス
3位 北海道日本ハムファイターズ
4位 千葉ロッテマリーンズ
5位 オリックス・バファローズ
6位 埼玉西武ライオンズ

 セ・リーグは好きな選手が多いので、阪神にがんばってほしい。アニキこと金本監督はもちろん、藤川球児選手も戻ってきましたよね。みんな活躍してくれると信じてますっ。

 パ・リーグの予想は難しいですね。期待しているのは、やっぱりルーキーのオコエ瑠偉選手。緊張しなければ、きっと大丈夫じゃないかなと……。だから楽天に優勝してほしい!


2016年にブレイクするガジェット
生活家電

 アスキーにいて、スマホやパソコンが進化するのはたくさん見てきました。そういう目覚ましい進化が、生活家電にもどんどん来ていいんじゃないかなあと思います。

 以前、洗濯機を開発している方を取材したんですが、「洗濯して、乾燥して、最後にそれを畳むところまで開発したい」と熱く語ってらしたんですね。そんな家電に、今年は出てきてほしいです!

昨年の雪辱を誓うPC担当・サンキュー鈴木

y
アスキーではめずらしい(?)オリックス党。基本ネガティブ

セントラル・リーグ

1位 阪神タイガース
2位 東京ヤクルトスワローズ
3位 読売ジャイアンツ
4位 横浜DeNAベイスターズ
5位 中日ドラゴンズ
6位 広島カープ

パシフィック・リーグ

1位 オリックス・バファローズ
2位 福岡ソフトバンクホークス
3位 北海道日本ハムファイターズ
4位 東北楽天ゴールデンイーグルス
5位 埼玉西武ライオンズ
6位 千葉ロッテマリーンズ

 セ・リーグでは阪神。ルーキー・高山選手を筆頭に、若手に勢いがある感じがしますよね。藤浪選手、能見選手、メッセンジャー選手とピッチャーも揃っています。あと、なんだかんだで昨年優勝したヤクルトも強いでしょうね。

 パ・リーグは……オリックスは去年は眠っていたんです。今年は目覚めてくれますよ。ソフトバンクも強いですが、柳田悠岐選手の疲労や、イ・デホ選手の退団など、戦力がダウンしている面もあります。ともあれ、混戦になると思います。投手陣が揃っているチームが勝ち抜けるのではないでしょうか。


2016年にブレイクするガジェット
ソニー 「LSPX-P1」

 超単焦点モバイルプロジェクター。実売価格は約10万円ですが、市場では品薄状態らしいです。コンパクトで、壁にくっつけた状態でさえ投影できるんですよ。壁にも机にも天井にも投影できるし、進化していけばテレビに取って代わる存在かもしれないとさえ思ってます。

広島ファンの福岡っ子、PC/ゲーム担当・八尋

y
野球場ではビールばかり飲んでいるタイプ

セントラル・リーグ

1位 広島カープ
2位 阪神タイガース
3位 中日ドラゴンズ
4位 横浜DeNAベイスターズ
5位 東京ヤクルトスワローズ
6位 読売ジャイアンツ

パシフィック・リーグ

1位 福岡ソフトバンクホークス
2位 北海道日本ハムファイターズ
3位 オリックス・バファローズ
4位 埼玉西武ライオンズ
5位 東北楽天ゴールデンイーグルス
6位 千葉ロッテマリーンズ

 広島が好きなんで、カープが優勝するんじゃないかと。巨人はきびしいんじゃないかと思ってますね。

 パ・リーグだと地元なのでソフトバンク推しなんですが、未だに松中信彦さんの引退ショックから抜け切れておらず……。


2016年にブレイクするガジェット
Epickal AB「EARIN」

 左右ユニット間のケーブルを廃した、完全ワイヤレスなBluetoothイヤフォン。自分が求めるラクさがここにある。

 チャンネル間で50マイクロ秒程度の遅延があるなど、まだ問題もあるようだが、ボーズなど音質に定評があるメーカーから出れば買ってしまうだろう。ウェアラブルオーディオデバイスの未来に、今年は期待します。

鎌倉生まれなのに楽天ファンのゲーム担当・ちゅーやん

y
野球に関してはやや辛辣だが、楽天愛はホンモノ

セントラル・リーグ

1位 阪神タイガース
2位 東京ヤクルトスワローズ
3位 読売ジャイアンツ
4位 広島カープ
5位 横浜DeNAベイスターズ
6位 中日ドラゴンズ

パシフィック・リーグ

1位 東北楽天ゴールデンイーグルス
2位 福岡ソフトバンクホークス
3位 北海道日本ハムファイターズ
4位 埼玉西武ライオンズ
5位 オリックス・バファローズ
6位 千葉ロッテマリーンズ

 開幕前に何かと騒がしくなってしまった印象もある野球界ですが、セ・リーグでは阪神が強いと考えています。岡崎選手が1軍登録するなど、話題に事欠かないのも気になりますね。

 パ・リーグは順位の変動が大きいのが最近の特徴。ということは楽天にもチャンスがあるということですよ。日本一も楽天ですね、ハイ。去年は……なかったことにしてください。


2016年にブレイクするガジェット
ソニー「PlayStation VR」

 ほかのヘッドマウントディスプレー(HMD)に比べるとPSVRは安いんですよ。本体と合わせて購入しても10万円でお釣りがくる。

 カプコンやコナミ、スクウェア・エニックス、セガなどのコンソールゲームメーカーも軒並み参入を表明。ガンホーやGREE、コロプラ、Cygamesといったスマホゲームで活躍するメーカーの名もあります。ほかのVR機器と比べると国産ゲームもたくさん出そうですし、夢があります。今年こそVR元年になるのではないでしょうか。

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!