2016年03月24日11時00分

7000円超えのドライバーを買ったら便利過ぎて楽しい【超お役立ち】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

7000円超えのドライバーがめっちゃ便利

 どうも、アスキー編集部のジョー・リン・ターナーことジサトラショータです。先日、自作PCライターの加藤勝明氏にそそのかされ、実売価格7000円超えのビットドライバー『KK25』を購入しました。たぶん大多数の方は「ドライバーに7000円!?」と思われているんじゃないでしょうか。僕は最近、PCに200万円近くぶっこんだ人やブラウザゲーム廃課金戦士に囲まれて生活しているせいか、金銭感覚が徐々におかしくなってきた気がします。いや、でもこれ便利なんですよ。

KK25
ビットドライバー『KK25』。実売価格は7800円前後

 KK25は、知る人ぞ知るドイツの工具メーカー『Wera』製。ドイツ製品は信頼性や機能性が高い、なんてイメージをお持ちの方も多いと思います。単純に100円で買ったようなドライバーと比べてもグリップが圧倒的に握りやすいし、ネジも回しやすいのですが、この製品のすごいところはそこじゃないのです。

KK25
グリップ部分が開閉し、内部に先端ビットを収納できる。大体の用途はこれ1本持ち歩けばOKなので超便利

 なんとグリップの底にあるボタンを押すと、グリップ部分がパックリ開き、内部に6つまでの先端ビットが収納できます。先端ビットをドライバーと別に持ち歩く必要はないし、付け替えれば一本で何通りもの役割を果たすことができるわけですね。先端ビットは別途購入できる(1本300円ぐらい)ので、消耗した際の買い替えや買い足しもカンタンなど、非常に機能的です。

KK25
ビットの長さは調整可能

 「なんか短くない?」と思われた方もいるかもしれませんが、ビット装着部分下の緑のスイッチを押し下げればちゃんと伸びます。伸ばしたほうが回しやすいので、ちょっとした作業のとき以外は伸ばして使うようにしています。

KK25
ダイヤモンド粒子でコーティングされた金色の先端ビット。マグネット式ではないが、粒子のおかげでネジがくっつく

 ちなみに僕が早速買い足したのは、ダイヤモンド粒子で刃先をコーティングした金色の先端ビット。これなにがスゴいって、ダイヤモンド粒子のおかげでマグネットじゃないのにネジがビットの先にくっつくんですよ。たとえば自作PCを組んでいるとき、HDDまわりでマグネットドライバーを使うのってちょっと気が引けたりするんですが、そういう心配がいらなくなるのは大変ありがたいです。

 たかがドライバー、されどドライバー。買う前は若干半信半疑でしたが、いざ触ってみると一生もののクオリティーでいたく感動しました。今は無駄にネジを回したくて仕方ありません。あまりに良かったせいか、なぜか別の工具まで揃えたい欲が出てきてしまっています。たとえば電動ドリルとか。『Mr.Big』のポール・ギルバートみたいに、マキタ製の電動ドリルの先にピック付けてギターソロやったりしたいですよね。僕ギター弾けないんですけどね。

7000円超えのドライバーを買ったら便利過ぎて楽しい【超お役立ち】
工具、揃えようかな
ショータ

ジサトラショータ

 週刊アスキーの自作PC担当“ジサトラ”のメンバー。おもにほかの先輩メンバーのパシリを担当する。散財するときは割と思いきりのいい方だが、そのことを友人に話すと「服とか買ってる?」「髪切らないの?」など、暗に金の使い方を間違えてるんじゃないか的な態度を取られることが多い。



週刊アスキー特別編集 2016春の超お役立特大号

001

またもや紙で登場!「週刊アスキー」特別編集

タブレットにPC、スマホにAV家電まで
激安から超高性能どれを買うのが正解!?
春のデジモノいいとこどり2016

●電力自由化時代の歩き方
●格安SIMスタートガイド
●今さら聞けないiPhone 6s大全
●初めてのドローン購入ガイド10機種 ほか
【特別付録】秋葉原最新ガイドマップ

■判型:A4変、152ページ
■ISBN:978-4-04-865631-3
■発売:2016年3月18日(金)
■定価:690円
■販売店:全国の書店、コンビニ、ネット書店など


■Amazon.co.jpで購入

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!