2016年03月18日17時06分

ラックスマン、純A級プリメインアンプの新モデル「L-550AXII」発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
ラックスマン、L-550AXII
L-550AXII

 ラックスマンは3月18日、トランジスター式の純A級プリメインアンプ「L-550AXII」を発表した。4月下旬に発売する。2011年にフルモデルチェンジしたプリメインアンプ製品「L-550AX」の後継モデル。電子制御アッテネーターのLECUAと、独自の増幅帰還回路ODNFの最新版(ODNF 4.0)を採用した。

ラックスマン
A/B 2系統の同時出力、豊富な入力系統を備える、リモコンが付属

 出力は20W+20W (8Ω) 、40W+40W (4Ω)。A/Bの2系統出力を持ち同時出力も可能。入力はライン4系統、フォノ1系統 (MM/MC切替) 、バランス・ライン1系統、録音入出力1系統、セパレート入出力1系統。本体サイズは幅440×高さ178×奥行き454 mm、重量は24.3kg。価格は38万8800円。

 

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

もう読んだ!? 週アス冬の増刊号 秘密情報局

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!

Amazon.co.jp