2016年03月03日18時00分

どこでもフルサイズのキーボードが使えるっていいですね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
key

 キーボードにこだわる、という人は少なくありません。文章を書くにも、表計算ソフトで計算するにも、パソコンを使ううえでキーボードというのはなくてはならない相棒。

 スマホやタブレットが普及した昨今では、これらとBluetoothキーボードを持ち歩くことで、ノートPCいらずのスタイルをたしなむ方々もいます。その場合、重視されるのはやはり携帯性でしょう。しかしながら、モバイルを追求するあまり打鍵が犠牲になるようではいけません。

 コンパクトに持ち歩けるキーボードがほしいけど、やっぱり打ちやすいほうがいい。できればフルサイズのキーボードがいい。そんな望みをかなえてくれる製品はないのでしょうか。

 あります。「バックライト搭載3つ折りフルサイズBluetoothキーボード 3E-BKY1-BK」です。ちなみにホワイトカラーの「3E-BKY1-WH」もあります。

 3つ折りギミックで収納できる、携帯性にすぐれたBluetooth接続のモバイルキーボード。バックライト機能もそなえ、暗所でも快適な入力が可能。時間も場所も選ばず使用できるというわけです。

key
畳んだ状態。これを開きます
2022
中央からパカっと開く感じです
key
アイソレーションキーボードが登場しました。ファンクションキーもちゃんとありますよ

 キーピッチは余裕のある19mm。ファンクションキーを独立配置した6列仕様なので、モバイル向けモデルながら、一般的なノートPCとほぼ同様の感覚で入力できます。

key
しっかりした打鍵感がいい。タイプ音もあまりうるさくない。やっぱり入力はフルサイズでないと、という人には強く推奨したいです
key
底面の横にある脚を立てることで、安定性を確保します

 レイアウトは英語配列ベース。Fnキーとの同時押しで、Android・Windows・iOSに最適な配列に切り替える仕様になっているのも便利ですな。

 接続インターフェースはBluetooth 3.0。メーカーによれば、Windows 10以降、Android 5.0以降、iOS 9.1以降のデバイスの場合、最適な配列で使用できるとしています。

 なお、バックライトはグリーン、ブルー、レッドの3色から選択可能。輝度調整もできるのがうれしいです。もちろん、消灯した状態での使用も可能。

key
バックライトで暗所での使用も安心ですぞ
key
key
グリーン、ブルー、レッドの3色からバックライトの色を選べます。輝度も調整可能

 さらに、タイピング時にスマホやタブレットのスタンドとしても使用できる専用ケースが付属します。持ち歩くことの多いキーボードだからして、ケースが付いてくるのはうれしい配慮です。それがスタンドにもなるというのだから願ったりかなったり。

key
専用ケースはマグネットで固定されるので、不意に開いてしまったりすることはありません
key
専用ケースに入れて、iPhone 6s Plusとサイズを比較してみました
key
ケースはタブレットやスマホを立てかけるスタンドにも使えます

 電源は内蔵バッテリーへの充電で、連続使用時間はバックライト使用時は約5時間、不使用時は約260時間。なおUSB接続にも対応しているので、バッテリーがない場合も有線接続で使用できますよ。

key
microUSBポートがあるので、自宅やオフィスではUSB接続でバッテリーを節約し、外出先で無線接続、といったこともできます

 本体サイズは折りたたみ時がおよそ幅166×高さ120×奥行き15.8mm、使用時がおよそ約幅297×高さ117×奥行8.25mm。重量はおよそ288g。

 価格は9698円。気になった方はアスキーストアへ。この機会に、ぜひ。

バックライト搭載3つ折りフルサイズBluetoothキーボード 3E-BKY1-BK/3E-BKY1-WHをアスキーストアで購入
アスキーストアバナー

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!