2016年02月24日18時49分

モバイルバッテリーの機内持ち込みは禁止? リチウムバッテリー持ち込み方針を変更、4月1日より

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
ICAO、機内持ち込みリチウムイオン電池
ICAOの発表文

 ICAO(国際民間航空機関)は2月22日、旅客機が貨物としてリチウムイオンを輸送することを4月1日以降禁止すると発表した。

 ICAOは国際民間航空に関する原則を策定する機関。発火などの危険性があるリチウムイオンバッテリーの安全性に関する方針。「乗員・乗客の個人用電子機器のリチウムイオンバッテリーは除く」とあるため、スマホやノートパソコンに内蔵・装着されているバッテリーを取り外す必要があるわけでない。モバイルバッテリー製品が個人用電子機器の範疇に入るかどうかは不明で、航空会社それぞれの判断に委ねられると考えられる。

 海外旅行などでも重宝するモバイルバッテリー製品が持ち込み禁止になるかどうかは難しい問題だが、もっとも大きな影響を被るのは大容量のリチウムイオンバッテリー(バッテリー単体なので電子機器と言い張ることは難しい)を何本も併用するドローン利用者であるとも予想される。

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!