2016年02月19日17時12分

セガとコナミ、アミューズメント機用「電子マネー」インフラで協業

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
セガコナミ電子マネー協業
コナミデジタルエンタテインメントがすでに運用を行なっている「PASELI」

 セガ・インタラクティブとコナミデジタルエンタテインメントは2月19日、アミューズメント機器における電子マネーのインフラ整備を共同で検討を進めると発表した。

 セガは2015年より電子マネーインフラの開発構築を進めている。一方でコナミは2010年よりアミューズメント施設で遊べる電子マネー「PASELI」を展開している。両社では、協業して電子マネーのインフラ整備を行ない、2016年夏頃には共同で提供を行なうことを予定している。

 この協業により、交通系・流通系の電子マネーとアミューズメント独自の電子マネーがひとつのシステムを運用可能となり、施設運営者においても利用者にとっても飛躍的に利便性が向上すると期待される。

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly
スマホやタブレットからはniconicoアプリをダウンロードのうえ、こちらからご覧ください

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!