2016年02月03日09時00分

「うんことおっぱいしかなかった」人気アプリ開発者は語る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
unlog

 お通じ(排便)を記録するアプリ「ウンログ」が好評だ。App Storeのヘルスケア部門ではつねにランキング上位に位置し、ダウンロード数は40万ダウンロードを超えた。iTunesのレビューは4.5点の高得点をつけている。

 アプリの性質からユーザーの女性比率は95%と非常に高い。だが、アプリ開発元の田口 敬CEOは男性だ。なぜ男性が排泄記録アプリなのか。どんなビジネスモデルなのか。そもそもアプリはリジェクトされなかったのか。話を聞いた。


大量のうんこデータがある

── 排泄記録アプリ「ウンログ」が好調です。

月間アクティブユーザー(MAU)は約5万人、ダウンロード数は40万。合計300万スッキリを記録しています。

── 「スッキリ」ってなんですか?

ユーザーの方が「スッキリした」という記録をとった数です。うちは「スッキリ」をKPI(重要業績評価指標)にしています。

── ユーザーの満足度につながるからですかね。

これだけ大量のうんちデータがあるということもアピールできますしね。

unlog

── それはちょっとよくわからないですけど……田口さんは子供のころからうんこに興味があったんですか?

小学生のときは「将来の夢はサッカー選手」と書いていました。横浜マリノスが好きで、井原正巳選手にあこがれていたんですね。Jリーガーになりたいと思い、サッカーの強豪校に入ろうとしていたんですが、手術で1年くらい練習できない時期があって……それで、サッカー選手になるという夢をあきらめたんです。

── 至極まっとうなサッカー少年のエピソードです。

おなじ文集に「宝物はうんちです」と書いてたんですけど。

── サッカー少年どうしちゃったんですか。

うんちに親しんでいたんですね。ノートにうんちの落書きもしてましたし。

── まあ子供にとってうんこは友達みたいなものですけどね。

便秘症の悩みも抱えてたんです。おやじがいっつもトイレでタバコを吸って、タバコ臭いからトイレに入りたくない。そしたら便秘になってしまって。

── うんこの悩みも抱えていたと。それは今でも?

いえ、社会人になったら今度はストレスで下痢になってしまって。

── 宝物なのに悩みがつきないですね。

うんちに関心を持ち、うんちに悩み、っていう32歳です。

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

もう読んだ!? 週アス冬の増刊号 秘密情報局

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!

Amazon.co.jp