2015年12月23日18時00分

iPhoneの着信音、カバンの中で勝手に大きくならないようにしよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 こんにちは、つばさです。

 iPhoneをカバンやポケットに入れるという人、多いと思います。でも、よくあるのが、取り出す、もしくはしまうときに、指があらぬところに触れて、うっかり画面ロックが解除されてしまうというパターン。

 それだけならまだしも、そのときにボリュームボタンが押されていると、着信音や通知音が変わってしまうんです。突然、大音量で電話が鳴ってびっくりしたり、あるいは大事な通知に気付かなかったりということが起きてしまうかも……。

a
iPhoneのボリュームボタン。これを押して着信音/通知音を変更するわけですが……。カバンの中でもみくちゃにされたりすると、うっかり、ということが。

 そこで、着信音/通知音を、ボリュームボタンを触っても変わらないようにする……というのが今回のテクニックです。

a
アプリ「設定」→「サウンド」をタップ。
a
「ボタンで変更」というスイッチがあるので、これをオフにしましょう。
a
これで、着信音と通知音の音量はボリュームボタンを押しても変わらなくなりました。

 こうすると、着信音のボリューム変更は設定画面のスライダーでしかできなくなるんですl

 でも、ホーム画面でボリュームボタンを押すと、音量が変更された表示が……。これはちょっとややこしいですが、「アプリ音量」や「ミュージック音量」が変わりましたよ、ってことなんです。

0735
アプリやミュージック音量は変わるのですが、着信音/通知音は「設定」で調整した音量です

 つまり、アプリを起動中にボリュームボタンを押せばアプリの音量が、音楽を再生中に押せば音楽の音量が変わります。でも、着信音/通知音は変わらない、というわけです。


■まとめて読みたい方はこちら
iPhoneとiPadで使える超便利Tips集

■つばさが紹介したiPhoneテクニックが動画になりました
iPhone使い方講座

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!