2015年12月17日18時00分

iPhoneの英字キーボードを大文字表示にしよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 こんにちは、つばさです。

 iOS 9から、iPhoneの英字キーボードは小文字表示になっています。それまではパソコンのキーボードのように、大文字のアルファベットが表示されていました。

14
小文字表示になった英字キーボード。左のシフトキー(「↑」ですね)を押すと、大文字表示になります。

 この状態でシフトキーを押すと、表字が大文字になります。つまり、自分が大文字/小文字のどちらを入力しているのか、ひと目でわかるんですね。べんり〜。

 そうはいっても、PCなどと同じような表示がいい、あるいはiOS 8以前で慣れ親しんでいた表示の方がいい、ということで、大文字表示のキーボードを使いたい人もいるかも。実は、設定で変えられちゃうんですよ。

14
まずはおなじみの設定アプリから、「一般」をタップします。
14
ここが大事なポイント、「キーボード」じゃありません! 「アクセシビリティ」をタップしてくださいね。
14
「アクセシビリティ」をタップしたら、今度は「キーボード」をタップします。
14
「小文字キーを表示」という項目がありますね。
14
これをオフにしてみると……。
14
英字キーボードが大文字表示になりました!

 英字キーボードを大文字表示にすることで、特に入力の方法が変わるわけではありません。自分の好みに応じて、設定してみてくださいね。


■まとめて読みたい方はこちら
iPhoneとiPadで使える超便利Tips集

■つばさが紹介したiPhoneテクニックが動画になりました
iPhone使い方講座

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!