2015年12月02日18時00分

iPhoneカメラのシャッターの切り方は3パターン!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 みなさま、こんにちは。

 iPhoneのカメラ、画質が綺麗で重宝しますよね。いまやちょっとしたコンデジでは適わないくらいの写りです。

iphone
iPhoneのシャッターボタン。このボタンを押して撮影するのが最もポピュラーですね

 シャッターの切り方が3パターンあること、ご存知でしたか?

 一つ目は通常通り、画面上の丸いボタンを押して撮影する方法。

iphone
横に構えるときは、ボリュームキーの方が安定感があります

 もうひとつは、ボリュームキーを使って撮影する方法。+と−、どちらでもシャッターが切れます。iPhoneを横に構えるときは、こちらの方がシャッターが切りやすいですね。

iphone
リモコンのボリュームでもシャッターが切れます。手ぶれが軽減されるので便利!

 さらにもうひとつ、イヤフォンマイクを接続している状態だと、リモコンの+と−でもシャッターが切れます。この方法だと手ぶれが少ないため、慎重に撮りたいときなど、便利ですよ。シーンに合わせて最適なシャッターの切り方を試してみてください。


■まとめて読みたい方はこちら
iPhoneとiPadで使える超便利Tips集

■つばさが紹介したiPhoneテクニックが動画になりました
iPhone使い方講座

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly
スマホやタブレットからはniconicoアプリをダウンロードのうえ、こちらからご覧ください

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!