2015年12月01日13時54分

12月1日は「世界エイズデー」Apple Store銀座、名古屋、心斎橋、福岡天神のリンゴが赤に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 みなさん、こんにちは。ASCIIの吉田でございます。さて本日12月1日は、エイズの蔓延・偏見の解消を目的とした「世界エイズデー」となっています。もう恒例ですが、Apple Storeのリンゴマークが赤に染まっていますよ。

AIDSDAY
Apple Store銀座店では、入口正面と側面、そして屋上のアップルマークが赤く染まっています

 昨年は、銀座、表参道、心斎橋のApple Storeでリンゴマークが赤に染まりましたが、今年は規模を拡大して、名古屋、福岡天神の各店舗でも実施されています。なお、表参道店は現在一部エリアが工事中ということもあり、今年は白いままでした。

AIDSDAY
Apple Store名古屋栄。正面入口上のアップルマークが赤く染まっています
AIDSDAY
Apple Store心斎橋。昨年同様に正面入口上のアップルマークが赤に染まっています
AIDSDAY
Apple Store福岡天神。同店は2005年12月3日にオープンしたので、明後日で10周年を迎えます

 世界エイズデーに合わせるかたちで、iPhone 6シリーズ向けの純正レザーケースに(PRODUCT)REDモデルが加わっています。

AIDSDAY
(PRODUCT)REDモデルの純正レザーケース(左)とシリコンケース(右)

 Apple Storeではそのほかにも、さまざまな(PRODUCT)REDモデルが販売されています。

AIDSDAY
AIDSDAY
Apple製品だけでなく、Beatsのヘッドフォンやスピーカーにも(PRODUCT)REDモデルがあります

 さらに、Appleのウェブサイトも1日限定で世界エイズデー仕様です。

AIDSDAY
AIDSDAY
AIDSDAY
(PRODUCT)REDモデルだけを集めたページも用意されています

 なお、 前述の純正レザーケースをはじめ、(PRODUCT)REDモデルの製品を購入すると、売上金額の一部が「世界エイズ・結核・マラリア対策基金」に寄付されます。

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!