2015年11月14日10時00分

めんどうなパスワード入力を省略してWi-Fiに接続するXperiaテク

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

ルーターのWPS機能で
パスワードを省略してWiFiのアクセスポイントに接続

 Wi-Fiのアクセスポイントへの接続でめんどうなのが、パスワードの入力。とくに大文字や小文字、数字が入り交じった複雑なパスワードは、Xperiaのソフトウェアキーから入力するのはかなり大変。

 そこでオススメなのがルーターのWPS機能です。

Xperia
メニューから詳細を選ぶ

 まず、設定から「無線とネットワーク」にある「Wi-Fi」をタップ。すると接続可能なアクセスポイントが一覧で表示されますが、ここで右上のメニューボタンをから「詳細設定」メニューから詳細を選びます。

Xperia
WPSプッシュボタンをタップ
Xperia
スキャンモードに

 次に「WPSボタン」をタップすると、ルーターをスキャンするモードに切り替わります。Xperia側の準備はこれでオーケー。

Xperia
ルーターのWPSボタンを押す

 Xperia側の準備が完了したら、接続したいルーターの設定をします。基本的にはWPSボタンを数秒押すというのが一般的ですが、機種によってWPS機能の呼び方が異なったり、設定方法が違っている場合もあるので、ルーターの説明書などを確認しましょう。

Xperia
自動で接続

 ルーターのWPSボタンを押すと、あとはXperia側が自動でルーターにアクセスして、接続設定が完了します。パスワードの入力がないのでラクチン。

 固定回線用のルーターだけでなく、モバイルルーターなどにもWPS機能は装備されているケースが多いので、覚えておくとサッとWi-Fiに接続できるので便利ですよ。

※Xperia Z4 SO-03G/Android5.0.2で検証しました。

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking