2015年11月14日10時00分

PCデスクの狭さをなんとかできるデスクボードの便利さに今更ながら気づいた話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 デスクでPCを使っていて気になるのが、PCによってはデスク上のスペースがかなり占有されるという点だ。デスクトップPCを使う場合はデスク上に液晶ディスプレーやキーボード、マウスを置くことになるが、液晶ディスプレーのスタンド部の奥行きは24インチクラスのもので平均20cm前後。また、キーボードの奥行きは平均15cmほど。つまり、その2つだけでデスク上の35cmぐらいのスペースが占有されることになる。ノートPCを使う場合でも、サイズによるが20~25cmほどの奥行きがあり、液晶を開いて利用することを考えると、こちらもほぼ同等の設置スペースが必要になる。一般的なビジネスデスクは奥行きが70cm前後が中心。つまり、半分ぐらいのスペースがPCによって占められる計算だ。そのため、紙の書類を置くときなど、スペースの確保に苦労している人も多いのではないだろうか。

デスクボード
デスクでPCを使っていると、書類を広げるスペースを確保するのも難しくなる。

 そんなときに活用したいのが、デスクスペースを有効活用できる液晶スタンドボードだ。液晶ディスプレーを置いて使う板状のスタンドで、スタンド下部に高さ5~10cmほどのスペースを確保でき、液晶ディスプレー下部にキーボードやマウスを収納できる。PCを使う時にはキーボードを手前に引き出し、書類作業をする時にはキーボードをスタンド下に収納して広いスペースを確保するといった具合に、デスクを有効活用できる。しかし、たかがボードされどボード、便利そうだなとは思っていてもなかなか本腰を入れて買おう!とはなりづらいジャンルの製品だ。そんな中、「試していて、お、これはなかなか」と思えた製品が、今回紹介するロジテックの『デスクボード LDB-01U2HWH』だ。

 サイズは550(W)×210(D)×80(H)mmと液晶スタンドボードとしては標準的だが、ボード下部は高さ70mmほどのスペースが確保でき、キーボードや大きめのマウスなども収納できる。

デスクボード
ロジテックの液晶スタンドボード『デスクボード LDB-01U2HWH』。実売価格は5000円前後。
デスクボード
スタンド下部に70mmほどのスペースができるので、キーボードやマウスなどを収納できる。

 ボード部分は強化ガラスを採用しており、耐荷重は8kg。一般的な24インチクラスの液晶ディスプレーは重くても重量が5kg前後なので、安心して置ける。実際に24インチ液晶ディスプレーを置いてみても、ガラスがわん曲することもなく、不安を感じることなく使えた。もちろん、ノートPCも余裕で置ける。重量が8kg以上の大型液晶ディスプレーや液晶一体型PCなどで活用する場合は、画面の手前に置いて小物置き兼収納スペースとして活用するといいだろう。また、万が一ガラスが割れた場合に備え、ガラス片が飛び散らないように表面に飛散防止フィルムが貼られている点も見逃せないポイントだ。

デスクボード
ボードの強化ガラスは耐荷重8kg。24インチクラスの液晶ディスプレーも安心して置ける。
デスクボード
ノートPCを置くとこんな具合。キーボードとマウスを接続すれば、デスクトップPCのように使える。
デスクボード
キーボードとマウスをボード下部に収納すれば、書類を広げるスペースを余裕で確保できる。
デスクボード
万が一に備えて、ガラス表面には飛散防止フィルムが貼られている。
デスクボード
重量が8kgを超える液晶ディスプレーや液晶一体型PCなら、画面前に置いて使うべし。

 そして、他の製品に対する優位点となるのが、側面の足の部分に3ポートのUSB2.0ハブ機能を備えている点だ。USBメモリーなど、USB周辺機器をアクセスの良いデスク上で使うためにUSBハブを活用している人も多いと思う。前方にUSBポートが配置されているとさらに使いやすかったと思うが、デスク上に余計なUSBハブを置く必要がなくなり、すっきりとデスクが使えるようになるという点はなかなかのメリット。

 また、製品に同梱しているカップホルダーやスマホスタンドを側面に取り付けて利用できる点もユニークな特徴。デスク上に無造作に置いていたマグカップやペットボトル、スマホなどの専用設置スペースが確保でき、散らかりやすいデスク上の整理整頓に便利だ。USBハブ機能と合わせ、一石三鳥の便利機能と言える。

デスクボード
足の側面側に3ポートのUSB 2.0ハブ機能を備える。左右好きな向きに置けるがUSBケーブルをうしろに逃がしたい場合は、USBポートは必然左側になる。
デスクボード
付属のカップホルダーを装着すれば、マグカップやペットボトルを置ける。
デスクボード
スマホスタンドはスマホの落下防止に。
デスクボード
こんなに散らかっていたデスクが……
デスクボード
LDB-01U2HWHを使えばこんなにすっきり!(編注:とある週刊アスキー編集者のリアルな作業机です。お見苦しくてすいません……。)

 価格は5000円前後と競合製品と比べてやや高価だが、USBハブ機能を備える点やカップホルダー、スマホスタンドなどが付属することを考えると納得できる。今回は撮影のために週刊アスキー編集者のPCデスクを複数借りて(お掃除しながら)使ってみたが、シンプルな製品だけに利便性が明確で、「お、これは便利だな」と素直に感じた。今よりもPCデスクを確実に有効活用できるはずなので、デスクボードを年末のお掃除向けに導入してみてはいかがだろう?

■関連サイト
ロジテック LDB-01U2HWH製品ページ

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!