2015年11月13日18時00分

ゲーム初心者のための「モンスターギア」闘会議GPへの道 覚えておきたい4ポイント マルチ編【PR】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
モンスターギア

 セガゲームスがiOS/Android向けに配信中のアプリ「モンスターギア」(以下、モンギア)は2016年1月30日(土)、31日(日)に千葉県・幕張メッセにて開催する「闘会議GP」での種目のひとつだ。闘会議に向けて、今からプレイを開始する人のために覚えておきたい4ポイントを4週に分けて掲載していく。

モンギアは3つのボタンで戦う狩りゲーだっ!
マルチプレイを利用して装備を強化しろっ!
敵の攻撃は予備動作とギアバーストで見切れっ!
オーブを使ってさらに装備を強化せよっ!

 第2回目となる今回は、マルチプレイについて紹介していくぞ。

とりあえず迷ったらマルチプレイでOK

モンスターギア
「マルチに参加」を押すだけでマルチプレイの部屋選択画面に移る。

 自分のハンターの下に「マルチに参加」とあるように、マルチプレイをすぐに遊べるようになっている。ゲームを全くプレイしたことが無い人や他人とコミュニケーションを取るのが煩わしいユーザーにとって、マルチプレイは少々ハードルが高いかもしれないが、モンギアではガンガン利用したほうが良い。

 マルチプレイでの利点は2つある。ひとつは仲間ハンターがAIではなく、人が操作している点。もうひとつはソロプレイに比べ、報酬が増えるという点だ。

 まず、ひとつめの人が操作しているということについて。「マルチプレイだから当たり前だろ!」と思うかもしれないが、これがかなり大きい。

モンスターギア
ほかのハンターは4桁ダメージ連発で筆者は全然仕事せず…。

 特にモンギアを始めたばかりでは自分が操作するハンターの装備を整えられたとしても、“おとも”として付いてくるほかの2人のハンターの装備まで充実させている人は少ないだろう。序盤のクエストこそ、そこまで苦戦はしないが、中盤以降のクエストは全員の装備がある程度強くないと苦戦する場面も多々。
 また、モンギアのAIはかなり優秀で、装備ごとに付与されているギアバースト(スキル)を良いタイミングで発動してくれるものの、自分で操作しているときに比べると心もとない。戦い方を熟知しているほかのハンターが協力してくれれば有利に戦えることは間違いない。

モンスターギア
ギアバーストをここぞ!の場面で使用してくれるのも人が操作しているためだ。
モンスターギア
クエストクリア後に見れる活躍度で、どれだけその戦闘で活躍したか一目瞭然だ。

 ふたつめの報酬が増えることについては装備の強化にも関わってくる大事な要素。モンギアでは各クエストをクリアすると、各種ギアなどの報酬が貰えるのだが、マルチプレイでクリアしたときの報酬はさらに上乗せされ、大量にギアをゲットできるのだ。
 報酬が増えるという恩恵をもっとも感じられるのは「銀のカエルは経験値!」という合成すると大量に経験値が貰えるギアを獲得できるクエスト。

モンスターギア
毎日4回1時間ずつゲリラとして開催するだけでなく、“銀の鍵”というアイテムがあれば好きなタイミングでプレイ可能なクエストだ。

 ひとりでプレイしてもある程度のギアを稼ぐことは可能なのだが、マルチプレイで攻略したほうが圧倒的に獲得できる。モンギアではギアの強化が自身の強さに比例するので、序盤から「銀のカエルは経験値!」をマルチプレイで繰り返しプレイすると急成長できる。

モンスターギア モンスターギア
ひとりでプレイしたら3つしかゲットできず…。 マルチプレイをしたら約4倍の量をゲットできた!

放置プレイは絶対ダメよ!

 さて、マルチプレイの恩恵を紹介したが、マルチプレイで御法度な行為がある。それは放置プレイだ。
 放置プレイとはその名のとおり、マルチプレイでクエストに挑戦してからクリアするまで延々と操作しないで放っておくことである。AI操作ではないので放置していると勝手にハンターが行動してくれるというワケではなく、本当に何もしない。

モンスターギア
カエルのクエストだからといって操作しないのはNGだ。

 序盤のノーマルクエストや先に紹介した「銀のカエルは経験値!」などではひとりが放置したところで、クリアに支障をきたすことは無いが、襲来クエストなど強力なモンスターと対峙するときはかなり致命的。戦力がひとり削られるということは、それだけほかのハンターに負荷がかかるということだ。
 ほかのハンターに迷惑をかけないためにも、しっかり操作してハンティングしよう!

顔合わせ報酬で虹の歯車が大量にもらえる

 マルチプレイでの恩恵はクエストクリアが容易になったり、報酬が増えるだけではない。初めていっしょにマルチプレイをしたハンターが120人まではひとりごとにゲーム内アイテムである“虹の歯車”が貰えるのだ。10人目まではひとりにつき5個。11人目以降はひとりにつき1個の虹の歯車がもらえるので、マルチプレイを120人のハンターと遊ぶだけで160個の虹の歯車をゲットできる。

モンスターギア
1回のマルチプレイで最大3人のハンターと顔合わせが可能だ。

 160個もあればレアガチャで10連ガチャが3回引けるだけでなく、「討伐・襲来支援セットガチャ」で5連1回、単発を3回引けるぞ。

モンスターギア
レアガチャならセットでギアをゲットできる「討伐・襲来支援セットガチャ」がオススメ。

 つまり、序盤からマルチプレイで遊びまくり、虹の歯車を大量にゲットし、虹の歯車でレアガチャを引いて強力なギアを入手するという美しすぎる流れができるのだ。

強化するギアは★5のギアがオススメ

 レア度(★の数)が高いほど強力なギアだ。★1のギアを強化して育成するよりも、★5のギアを強化したほうがゲームを進めるにあたって有利なことは間違いない。
 運良く、最初のガチャやマルチプレイで獲得した虹の歯車を使用して引いたガチャで★5装備をゲットできた場合、「銀のカエルは経験値!」でゲットした強化用のギアを使用して強化するのが良いだろう。

 仮に、★5ギアが全くゲットできなかった…という人でも安心してほしい。モンギアをプレイ開始してから4日ぶんログインすることで、火属性★5ギアセットである「ミリオンレクス」のギアが全部貰えるのだ。

モンスターギア
限定ログインボーナスではレアガチャを引けるプレミアムチケットなども貰えるぞ。

 レアガチャなどでゲットできる★5のギアセットに比べると決して強い!とは言い切れないが、ログインするだけで全部ゲットできるというところ、さらに強力なギアバーストをもっているというところは見逃せない。

モンスターギア モンスターギア
味方全員の攻撃力をアップできるのでサポートにも便利。 敵のバリアオーラもギアバーストで一発解除できる腕も使いやすい。

他人の部屋に入るのが不安なら募集する側に

 マルチプレイで放置プレイは御法度と記載したが、もうひとつだけ。明らかに身の丈に合っていないクエストの部屋に入るということ。襲来クエストのようにものすごく強いモンスターと戦うクエストにプレイを開始し始めたハンターが参戦しても足手まといになってしまう…。 
 そうやって突き詰めていくと実際にどのラインのクエストなら部屋に入って良いのかわからなくなる。なので、筆者のオススメのクエストを最後に紹介しよう。

モンスターギア

 まずは、なんども本記事中に登場している「銀のカエルは経験値!」。逃走するまでにダメージを与えきればいいので、プレイ開始したばかりのハンターでも戦力になる。また、自身のハンターのレベルや総合力が同程度のハンターがマルチプレイで募集をかけていたら参加するのも良いと思う(低ランク帯で襲来クエストに挑戦しようとする勇者もいるが)。
 それでもイマイチどの部屋に入れば良いのかわからない場合、基本的にほかの人の部屋には入らず、自分で部屋を建てて誰かに強力してもらうというスタンスがオススメだ。

モンスターギア
参加者が来るまでひたすら待つのもまた一興。

 ある程度モンギアに慣れてきたら、マルチプレイで進めていくというのが次なるステップだ。自分のプレイ環境にもよるが、マルチプレイが盛んな場所でプレイできるのであれば、120人ぶんの顔合わせを目標にしよう!

 次回はいよいよ大型モンスターとの戦闘について。モンスターの大技を回避する方法などを紹介していくぞ。

『モンスターギア』
●セガゲームス
●無料(ゲーム内課金あり)
●対応OS iOS/Android

■関連サイト
モンスターギア 公式サイト
モンスターギア 公式Twitter

App Storeでダウンロード
AppStore アプリをダウンロード

Google Playでダウンロード
Google Playアプリダウンロード

(C)SEGA

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

もう読んだ!? 週アス冬の増刊号 秘密情報局

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!

Fire タブレット 8GB、ブラック

Fire タブレット 8GB、ブラック

Amazon

8,980円〜

56人が購入

Fire TV Stick(2015年発売モデル)

Fire TV Stick(2015年発売モデル)

Amazon

4,980円〜

39人が購入

Amazon Fire TV

Amazon Fire TV

Amazon

11,980円〜

11人が購入

Amazon.co.jp