2015年11月06日19時00分

ゲーム初心者のための「モンスターギア」闘会議GPへの道 覚えておきたい4ポイント 基礎編【PR】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
モンスターギア

 セガゲームスがiOS/Android向けに配信中のアプリ「モンスターギア」(以下、モンギア)は2016年1月30日(土)、31日(日)に千葉県・幕張メッセにて開催する「闘会議GP」での種目のひとつだ。モンギアはハンティングアクションというゲームジャンルながらも、スマホに最適化した操作性なので、ゲーム初心者でも十分に楽しめるタイトルとなっている。

4つのポイントさえ覚えればアナタも立派なハンターに!

モンスターギア

 モンギアなら今から始めるゲーム初心者でも「闘会議GP」に参加可能だ。今回から全4回に分けて“0”からモンギアを始めて立派なハンターになるまでの4ポイントを紹介しよう。

モンギアは3つのボタンで戦う狩りゲーだっ!
マルチプレイを利用して装備を強化しろっ!
敵の攻撃は予備動作とギアバーストで見切れっ!
オーブを使ってさらに装備を強化せよっ!

 今回は初回なので、普段からスマホアプリをプレイしている人だけでなく、モンギアのような本格的なゲームアプリを遊んだことがない人のために“モンギアはどういうゲームなのか”を解説していこう。
 モンギアはモンスターとハンター(自分)が戦うアクションゲームだ。自分の分身となるハンターを操作して大きなドラゴンなどと戦うぞ。

武器に迷ったら“双剣”か“弓”がオススメ

 さて、いきなり戦闘について書いてもいいのだが、モンギアには5種類の武器がある。ただ、5種類もあるのだから迷ってしまう方もいるのではなかろうか。

 それでは簡単に各武器の特徴を紹介しよう。

大剣:動きが遅く、攻撃時の隙が大きいが、攻撃力が超高いので与えられるダメージが大きい。
双剣:攻撃力は低いが、攻撃速度が圧倒的に速いのでコンボ数稼ぎに優秀。
ランス:攻撃面は高くはないが、“特殊攻撃”でHPを回復するハートを出現させられる。
ハンマー:動きは遅いが、攻撃もガードもバランスが取れている。敵を気絶させる効果有り。
:敵に“毒”や“暗闇”、“弱体”の状態異常をかけられるが、ガードの性能は低め。

 「文章で紹介されてもわかんねーし!」という方もいるだろうから、ハッキリと書かせてもらうならば「全武器触ってから自分で決めろ!」ということが結論だ。
 武器の特徴もさまざま。一撃のダメージに爽快感を求める大剣使いもいれば、手数を稼いでダメージを与えていく双剣使いもいるわけだ。モンギアをプレイ開始したばかりの方はまずは武器が手に入るエクストラミッションをプレイして自分(の性格)に合う武器を選ぶのがはじめの一歩だ。

モンスターギア
エクストラミッション上の各武器のチュートリアルは、一度クリアすると「MENU」の武器チュートリアルからプレイすることが可能。
モンスターギア
各武器のエクストラミッションをクリアすれば★3の武器が報酬としてもらえる。序盤は★3の武器をメインに使うと良いだろう。

 「全武器使ったけどオススメは?」となった方。ひととおり触ったけどそれでも決めかねる方は“双剣”か“弓”を使うといいだろう。
 双剣は先にも紹介したように攻撃力はハッキリ言って低い。しかし、圧倒的な手数により“コンボ数”を稼ぐことができる。コンボ数は戦闘中に敵にダメージを与え、手数の多い双剣はコンボ数を稼ぐのがメインとなる行動のひとつ。コンボ数が一定数上昇するたびに、与えられるダメージ量も上昇する。コンボ数は次回解説する“マルチプレイ”でも重要なポイントなのだ。

モンスターギア
コンボ数が上がればパーティー全体の攻撃力も上昇するのでサポートとしても双剣は大活躍!

 弓は敵に状態異常をかけることのできる武器で、“毒”などの状態異常を敵に与えることができる。正直なところ、この状態異常がものすごく強力。弓以外の武器だと基本的には“ギアバースト”という必殺技でしか敵に状態異常を与えられないが、弓なら特殊攻撃を使うだけで武器ごとに付与されている状態異常の効果を一定確率で敵に与えることが可能なのだ。

モンスターギア
いわゆる“スリップダメージ”の毒は一定時間敵にダメージを与え続けられる強力な状態異常。

 双剣と弓の共通点といえばガードの性能が低いということ。モンギアではすべての武器でガード(防御)が可能。ガードを使えば敵の攻撃による受けるダメージを減らせるのだが、双剣や弓のガードの性能が高くないので受けるダメージを大幅に減らすことはできない。
 しかし、モンギアではガードのほかに“ジャストガード”というモノがある。詳しいことは「敵の攻撃は予備動作とギアバーストで見切れっ!」の回で解説するが、敵の攻撃にタイミングよくガードをすればダメージが“0”。そう、ノーダメージだ。なので、ガードに関しては“慣れ”で克服できるので、ガード面における心配はそこまで必要は無いのである。

戦闘中は攻撃・ガード・特殊攻撃の3択

 モンギアでの敵との戦い方を解説する。

 まず、ゴール地点となるは“敵のHPを0にする”ということ。当たり前だがプレイヤーたちのハンターがHP0になってしまうと敗北だ。

 敵のHPを0にする手段のひとつとして攻撃がある。攻撃は画面下中央の赤いボタン。戦闘中、もっとも押すのが攻撃ボタンだ。武器ごとに攻撃モーションをとってから敵に攻撃するというシンプルな行動。

モンスターギア
通常攻撃がメインのダメージソースとなる。武器ごとに攻撃のモーションも異なるぞ。

 次にガードだ。青いガードボタンを押している間は“ガード状態”になる。ガード中は敵の攻撃を軽減でき、敵の攻撃にタイミングよくガード状態になれば“ジャストガード”で敵からのダメージを0にできる…というのは先にも説明したが、毎回敵の攻撃をジャストガードできたら、初期の装備でも襲来クエストなどの強敵の攻撃も全部0にできる。それだけの効果をもっているだけにタイミングはシビア。

モンスターギア
ガード状態で敵の攻撃を受けると「ガード」という表示が出る。ただし、ジャストガードでないとダメージを0にできないので過信はキンモツ。

 最後に特殊攻撃だ。緑のボタンで使用できる特殊攻撃は武器ごとによって効果が違うので、各武器ごとにどういった効果があるのか紹介しよう。

大剣:圧倒的な一撃を敵に与える“溜め切り
双剣:通常攻撃よりも手数を稼げる“乱舞
ランス:HPを回復するハートを出現させられる“カウンター
ハンマー:敵を一定時間行動不能にする“ぶん回し
:敵に状態異常を与えられる“状態変化

 敵の隙をついて特殊攻撃をしたり、通常攻撃から連続で発動したりと、バトルを優位に進められる強力な行動なのでチャンスがあればどんどん使用しよう。

モンスターギア
双剣では圧倒的な手数でダメージとコンボ数を稼げるぞ。

 そう、この攻撃、ガード、特殊攻撃の3つがプレイヤーが戦闘中に行なう行動のすべて。ほかにギアバーストという装備ごとにスキルがあるのだが、基本的にこの3つのボタンを使うだけなのである。

 次回はマルチプレイについて解説する。マルチプレイでは報酬がひとりで遊んでいるときよりも多く貰えたり、全国のツワモノユーザーといっしょに立ち向かうだけで強敵にも勝機があるなどオトクな要素がいっぱいだ。

 スマホでお手軽に遊べる狩りゲーであるモンギア。5種類の武器から好きな武器を選んで3つのボタンを駆使して戦うだけ。通勤・通学中でも休憩中でもいつでもどこでも遊べるのがオススメポイントだ。

『モンスターギア』
●セガゲームス
●無料(ゲーム内課金あり)
●対応OS iOS/Android

■関連サイト
モンスターギア 公式サイト
モンスターギア 公式Twitter

App Storeでダウンロード
AppStore アプリをダウンロード

Google Playでダウンロード
Google Playアプリダウンロード

(C)SEGA

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!

Amazon.co.jp