2015年11月03日13時30分

ブルーボトルコーヒーの期間限定ショップが自由が丘に11月13日にオープン!通販もアリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 みなさん、こんにちは。週刊アスキー/ASCII.jp編集部の吉田でございます。さて先日、2016年後半にブルーボトルコーヒーが「六本木カフェ(仮)」をオープンさせることをお伝えしましたが、新たな情報も入ってきました。なんと、11月13日~26日の2週間の期間限定ながら、自由が丘に「BLUE BOTTLE COFFEE -POP UP STORE-」というカフェをオープンするそうですよ!

Blue Bottle Coffee
東京・自由が丘にある「TODAY’S SPECIAL」に「BLUE BOTTLE COFFEE -POP UP STORE-」という期間限定のカフェが登場します

 この期間限定カフェは、人気の雑貨店「TODAY’S SPECIAL」とのコラボにより誕生したもので、もちろん、清澄白河の焙煎工場から運ばれた豆を使ったコーヒーが楽しめるほか、清澄白河のキッチンで焼き上げたBLUE BOTTLE COFFEE -POP UP STORE-限定のペイストリーも販売されます。なお、エスプレッソの販売はないとのこと。エスプレッソマシーンを導入するとなると、2週間の期間限定だと短すぎるのと設置スペースもとるので仕方ないところです。

Blue Bottle Coffee
提供されるメニューは、シングルオリジンのドリップコーヒー(1種類)のほか、ペイストリー(3種類)、コーヒー豆、各種グッズなど。自由が丘でブルーボトルコーヒーが飲めるのはうれしいところ

 TODAY’S SPECIALとの店舗展開以外のコラボとしては、京都の職人によるブルーボトルコーヒーの刺繍ロゴ入りオリジナルミニマルシェバック(数量限定)や、期間限定ショップでしか飲めない限定の豆も購入できるそうです。オンラインショップでの販売は12月4日(金)までなので、カフェの出店終了後も購入可能ですよ。

Blue Bottle Coffee
TODAY’S SPECIALのオンラインサイト。すでにブルーボトルコーヒーのギフトセットもラインアップしています

 個人的にものすごくうれしいのは、TODAY’S SPECIALのオンラインストアにて、コーヒー豆やスペシャルギフトセットを、期間限定ながら購入できるようになること。国内で焙煎された豆が国内発送されるのであれば、だいぶ早く到着するはず。ブルーボトルの店頭で提供されている焙煎から48時間以内の豆は難しいかもですが、焙煎してから数日と届くと考えるとワクワクします。

Blue Bottle Coffee
TODAY’S SPECIALのオンラインストアではコーヒー豆などを購入できます(写真はイメージです)

 この通販になんでそれほど感動しているかというと、ワタクシは米国のブルーボトルコーヒーのコーヒー豆のサブスクリプションに加入しており、焙煎されてから自宅に到着するまでに10日ほどかかっていたからです。

Blue Bottle Coffee
10月29日に発送されたコーヒー豆をトラッキングしてみると、11月2日の時点でまだ米国内にありました。東京の自宅に届くのは週末になりそうです

 焙煎工場が清澄白河にある関係上、48時間以内に焙煎されたコーヒー豆を使うというルールのために出店できるのは都内近郊に限られてしまいますが、こういった期間限定ショップや六本木の新店舗などを、今後もどんどん出店してほしいところです。

■関連サイト
Blue Bottle Coffee

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!