2015年10月23日16時30分

ROCCATのインナーイヤ―型ゲーミングヘッドセット「ROCCAT Aluma」など2製品が登場

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
ROCCAT20151023
持ち運びに便利なインナーイヤー型ヘッドセット「ROCCAT Aluma」

 エンジェルシステムドットネットは10月23日、独ゲーミングデバイスメーカーROCCATのインナーイヤー型ヘッドセット「ROCCAT Aluma」および5.1chアナログサラウンドヘッドセット「KAVE XTD 5.1 Analog」を11月6日から販売開始すると発表した。価格はROCCAT Alumaが8618円で、KAVE XTD 5.1 Analogが2万2658円。

 ROCCAT Alumaは、持ち運びやすいイヤフォンタイプのヘッドセット。周波数特性は20Hz~20KHz、感度は1kHzで98dB、インピーダンスは16Ω、ケーブル長は1.2mとなる。無指向性マイクの感度は1kHzで-40dB、インピーダンスは1.6kΩ。軽量なアルミニウムボディーを採用し、ケーブルは絡みにくいフラットタイプとなっているという。

ROCCAT20151023
Kave XTD 5.1 Analog。干渉アイソレーターを搭載し、電磁干渉によるノイズを低減する5.1chヘッドセット

 Kave XTD 5.1 Analogは、2つの40mmドライバーユニットを採用したオーバーイヤータイプのヘッドセット。オーディオ制御調整のためのデュアルモードリモコン、マイクのオン・オフを判別するためのLEDライト付きマイクのほか、電磁干渉によるノイズを低減する干渉アイソレーターを搭載している。また、本体は従来製品から25%軽量化されているという。

 周波数特性は20Hz~20KHz、感度は1kHzで115±3dB、インピーダンスは32Ω、ケーブル長は3mとなる。無指向性マイクの周波数特性は10Hz~10KHz、感度は1kHzで-32±-2db、インピーダンスは2.2kΩ+15%。

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking