2015年09月04日12時00分

全天球パノラマ動画撮影システム『QBiC Panorama X』9/24発売

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 エルモは9月24日、全天球パノラマ動画が撮影できるカメラシステム『QBiC Panorama X』を発売する。最大画角185度の超広角レンズを搭載したカメラ『QBiC MS-1』4台を専用リグに取り付けて使用するシステムで、市場想定価格はカメラ4台+リグで10万8000円。

20150904QBiC

 『QBiC MS-1』の基本機能に加えて、パノラマ撮影対応のファームウェアを搭載。カメラ設定メニューでホワイトバランスと露出の自動設定オン/オフが行なえる。また、コンサート撮影などでカメラが観客などに目立たないよう、本体カラーはつや消しブラックに変更されている。

20150904QBiC
↑編集後のパノラマ映像。
20150904QBiC
↑パノラマ動画は再生中に上下左右に画面移動できる。
20150904QBiC
↑パノラマ独特の円周動画。

 『QBiC Panorama X』は9月11日~15日にオランダ・アムステルダムで開催される放送関連の見本市『IBC 2015 Exhibition』に出展される。

『QBiC Panorama X』のおもなスペック(カメラ単体)
・撮像素子:1/2.3型CMOSセンサー
・動画解像度:1080p(60/30fps)、720p(60/30fps)
・動画形式:mp4(H.264+AAC)
・静止画解像度:500万画素
・インターフェース:マイクロSD(最大64GB)、マイクロUSB、HDMI、無線LAN(11b/g/n)
・バッテリー:1000mAh
・駆動時間:75分(WiFiオン)、105分(WiFiオフ)
・サイズ/重量:81.1(W)×81.1(D)×65(H)mm/約694g(リグ装着時)

■関連サイト
エルモ

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking