2015年09月03日00時15分

Xperia Z5シリーズが正式発表 4Kモデルやノイキャン&ハイレゾ両対応ヘッドホンも登場!:IFA 2015

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ソニーモバイルは、2015年後半のフラグシップ『Xperia Z5』シリーズ3モデルを正式発表しました。Z5 Premiumは5.5インチ4Kディスプレー、Z5 Compactは4.6インチHDディスプレーを搭載しています。

『Xperia Z5』

Xperia Z5

 5.2インチフルHD解像度(1080×1920ドット)ディスプレーを搭載。カメラは1/2.3型2300万画素の積層型CMOS Exmor RS for mobileを搭載。最大5520×4140ドットの静止画を撮れるほか、先日発表した『Xperia M5』と同じく、位相差方式とコントラスト方式をかけあわせたハイブリッドオートフォーカスに対応。最速0.03秒でフォーカスをあわせることができます。

Xperia Z5
↑最大5倍のデジタルズームにも対応。

 また、右側面の電源ボタンは従来のZシリーズまで利用していた円形から楕円形に変化。同ボタンには最大5本の指を識別できるタッチ式指紋認証センサーが内蔵されています。

 CPUはSnapdragon 810(64ビット対応、オクタコア)。メモリーは3GB。バッテリーは2900mAhで2日間駆動可能とのこと。カラーバリエーションはホワイト、グラファイトブラック、ゴールド、グリーンの4色。ナノSIM対応で、デュアルSIM仕様の『Xperia Z5 Dual』も用意されています。

●おもなスペック
OS Android 5.1
CPU MSM8994(オクタコア)
メモリー 3GB
ストレージ 最大32GB(マイクロSDXC対応)
ディスプレー 5.2インチ液晶(1080×1920ドット、424dpi)
カメラ 2300万画素(インカメラ 500万画素)
バッテリー 2900mAh
通信 GSM、3G、LTE(Cat6対応)、IEEE802.11a/b/g/n/ac(MIMO対応)、Bluetooth4.1、NFC
サイズ/重量 約72(W)×7.3(D)×146(H)mm/約154g

Xperia Z5

『Xperia Z5 Premium』

Xperia Z5

 Z5 Premiumは、スペックはZ5相当でディスプレーを5.5インチの“4Kトリルミナスディスプレー”にしたモデル。メモリーは3GBで、バッテリーは3430mAh。カラーバリエーションはクローム、ブラック、ゴールドの3色。なお、こちらもナノSIM対応。デュアルSIM版の『Xperia Z5 Premium Dual』も用意。

Xperia Z5
↑4K解像度(2160×3840ドット)とフルHD解像度(1920×1080ドット)の違い。

●おもなスペック
OS Android 5.1
CPU MSM8994(オクタコア)
メモリー 3GB
ストレージ 最大32GB(マイクロSDXC対応)
ディスプレー 5.5インチ液晶(2160×3840ドット、801dpi)
カメラ 2300万画素(インカメラ 500万画素)
バッテリー 2900mAh
通信 GSM、3G、LTE(Cat6対応)、IEEE802.11a/b/g/n/ac(MIMO対応)、Bluetooth4.1、NFC
サイズ/重量 約76(W)×7.8(D)×154.4(H)mm/約180g

Xperia Z5

『Xperia Z5 Compact』

Xperia Z5

 Z5 CompactもカメラやCPUなどのスペックはZ5と同等。4.6インチHD解像度(720×1280ドット)液晶で、メモリーは2GB。バッテリーは2700mAh。背面ガラスはフロスト(ツヤ消し)仕様です。カラーバリエーションはホワイト、グラファイトブラック、イエロー、コーラルの4色。

●おもなスペック
OS Android 5.1
CPU MSM8994(オクタコア)
メモリー 2GB
ストレージ 最大32GB(マイクロSDXC対応)
ディスプレー 4.6インチ液晶(720×1280ドット、319dpi)
カメラ 2300万画素(インカメラ 500万画素)
バッテリー 2700mAh
通信 GSM、3G、LTE(Cat6対応)、IEEE802.11a/b/g/n/ac、Bluetooth4.1、NFC
サイズ/重量 約65(W)×8.9(D)×127(H)mm/約138g

Xperia Z5

 また、今回同社製品では初めてとなるハイレゾ&デジタルノイズキャンセリングに対応した純正イヤホン『MDR-NC750』も登場。そのほか、Z5シリーズそれぞれに対応した窓付きフリップカバー『SCR42』、『SCR44』、『SCR46』。Bluetoothヘッドセット『SBH54』も発表しています。

 なお、ソニーのリリースによると“Xperiaと組み合わせて高品位な音楽を楽しめる、ノイズキャンセリング機能搭載ハイレゾ・オーディオ対応ヘッドセット『MDR-NC750』もご用意し、Xperia新商品3機種とあわせて今秋以降、日本を含めた各市場で発売します”とのこと。あとはキャリアからの正式発表が待たれます。

Xperia Z5
↑ハイレゾ&デジタルノイズキャンセリングに対応した純正イヤホン『MDR-NC750』。
Xperia Z5 Xperia Z5
↑Bluetoothヘッドセット『SBH54』。 ↑窓付きフリップカバー。

(2015年9月3日2時27分追記:詳細スペックと画像の追加をしたほか、記事初出時の誤記などを修正しました。)

●関連サイト
ソニーモバイル ブログ(英語)

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

もう読んだ!? 週アス冬の増刊号 秘密情報局

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!

Amazon.co.jp