2015年08月31日08時30分

iPhoneの電池を節約!Spotlight検索は意外とバッテリーを使うぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 みなさま、こんにちは。

 iPhoneに大量のアプリを入れている私は、よく『Spotlight検索』のお世話になります。でも、意外と電池の持ちが悪くなるんですよ。

 というのも、連絡先やミュージックはもちろんですが、メール内やWeb検索までしてくれるので、常にバックグラウンドで起動し、最新の情報を探ってくれるからなんです。

「ちょっとでも電池の持ちを良くしたい!」という方は、検索する範囲を設定しましょう。必要ないところまで調べては、バッテリーを消費してしまいます。

iOSTips

 設定から“一般”を選択します。

iOSTips

 “Spotlight検索”へと進みます。

iOSTips

 ここで表示される項目から不要なもの、検索をしなくていいものを削除しましょう。

 オフにするのが一番効果的ですが、やっぱり便利な機能ですから「まったく使えなくなるのは避けたい!」という方は、必要な項目だけ残しておきましょう!

※iOS8.4.1で検証しました。

■あわせて読みたいiOS Tips
iPhoneのパケット節約術!アプリ別にデータ通信を使わない設定をする
iPhoneの電池が長持ちに?今さら聞けないメールの常識プッシュとフェッチとは
iPhoneの検索機能Spotlightの結果はもっとピンポイントに設定しよう

■まとめて読みたい方をこちら
iPhoneとiPadで使える超便利Tips集

■つばさが紹介したiPhoneテクニックが動画になりました
iPhone使い方講座

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!