2015年08月21日09時00分

Windows 10パッケージ版を米国から緊急入手! 日本発売よりひと足早く開封の儀

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 7月某日、米国AmazonにWindows 10のパッケージ(USB版)が登場したという知らせを受けて反射的に注文してそのまま忘れていた、編集長みやのです。日本でも9月4日に発売されるという発表があり、そのときキャンセルしようと思って忘れてましたよ……。

 そして本日(8月20日)、出社すると机上にDHLの封筒があって、Amazonと書いてあるので、全く何だかもおもい出せずに開封したら、なんとWindows 10の英語版パッケージが出てきました。

Windows 10 パッケージ 英語版
Windows 10 パッケージ 英語版
Windows 10 パッケージ 英語版
↑パッケージのサイズがなかなかカワイイんですよね。週アス恒例のiPhone 6メジャーだとこんな感じで、ほぼ日本の文庫本と同じです。
Windows 10 パッケージ 英語版
↑↑裏面には英語で細かい説明がありますね。ちなみに、右上に“USB3.0”とあるので、なかなか高速なUSBメモリーを使ってらっしゃるのかもです。
Windows 10 パッケージ 英語版
↑パッケージの上には製品の内容が書いてあるのですが、“MADE IN PUERTO RICO”だそうです。日本版はどうなんでしょうね~。
Windows 10 パッケージ 英語版
↑フィルムを破ってあげると、このように中身がスライドアウトしてまいります。Pro版が紫で、Home版は青です。
Windows 10 パッケージ 英語版
↑中身を引き出して開けるとこんな感じ。左側はジャバラになっていて、窓の向こうにあの写真が見えます。
Windows 10 パッケージ 英語版
↑ジャバラを開くとジャンジャ~ン、とUSBメモリーがお出ましですぅ。
Windows 10 パッケージ 英語版
↑両方ビロ~ンと出してみました。ProもHomeもUSBメモリーは同じ色ですね。
Windows 10 パッケージ 英語版
↑このように収まっていらっしゃいます。
Windows 10 パッケージ 英語版
↑端っこにテープが付いていて、ひっぱり出すとこんなサイズ。なくしそうです。
Windows 10 パッケージ 英語版
↑裏にはシールがあって、“Win 10 Home/Pro”とありますね。どうやら色もカタチも同じなので、USBメモリーの中身はひょっとして1種類なのかもです。
Windows 10 パッケージ 英語版
↑青いところがキャップかと思って2度ひっぱったところで、反対側が口であることが判明しました。ムキダシですね。
Windows 10 パッケージ 英語版
↑こちら右側に刺さっていた、カード。
Windows 10 パッケージ 英語版
↑もちろん裏側にはプロダクトキーのシールが貼ってあります。
Windows 10 パッケージ 英語版
↑メモリーの下側に小冊子を発見しました~~。
Windows 10 パッケージ 英語版
↑41ヵ国語の目次があります。
Windows 10 パッケージ 英語版
↑日本語の説明はコレがすべてです(もちろんほかの言語も同じ量です)。
Windows 10 パッケージ 英語版
↑インストール方法はジャバラに書いてありました。
Windows 10 パッケージ 英語版
↑裏側にはおもな機能の説明です。
Windows 10 パッケージ 英語版
↑インストールしてみましたが、やはりUSBメモリーの中身はProとHomeで全く同じで、インストールの最初の部分で32/64ビットを選び、そのあとこのようなProかHomeを選ぶメニューが出てきます。もちろんHomeを買った人もProをインストールできますが、プロダクトキーで“ダメです”と言われると思います。
Windows 10 パッケージ 英語版
↑じゃじゃーん。というわけでインストールしてみました。ビルドは“10240”ですね。やはりそうですか。ちゃんちゃん。
Windows 10 パッケージ 英語版
↑編集部のテン子ちゃん(48歳、男性)が大事にもっていたWindows 8のパッケージと比べてみました。8はDVDが2枚入っていたので、そのサイズでしたが、今回はUSBメモリーだけなので、パッケージはさらに小さくなったということですね。
Windows 10 パッケージ 英語版
↑USBメモリーは総容量が14.6GBで半分以上が空き領域ですが、書き込みが禁止となっていて、ベンチはとれませんでした、すいません。ジサトラの人に頼んでおきますね。
Windows 10 パッケージ 英語版
↑米AmazonではHomeが119.99ドル、Proが199.99ドルでしたが、日本では1万38000円と2万5800円(税抜き)で9月4日発売です。はたして米国版とどうちがうのか、プエルトリコ製なのか、Windowsオタクな我々としては楽しみですね~~。

(2015年8月21日15:50追記:記事初出時、誤字がありました。お詫びして訂正いたします。)

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

もう読んだ!? 週アス冬の増刊号 秘密情報局

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!

Amazon.co.jp