2015年08月19日19時30分

酒飲みiPhone術!酒ボトルを上手に撮影するには!?:ナベコの取材日記

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ごきげんよう、ナベコでございます。
 今週のナベコさんは珍しくiPhoneTipsをご紹介しますよ!

iPhoneで上手に酒瓶を撮影するには!?

ナベコの取材日記
こちら『フルーツブルーイング 洋なし』。珍しいフルーツビールです!ローソン、ナチュラルローソンで販売中。

 オフィスにこういった酒瓶、よくありますよね。
 飲みたい、飲んでる自分をSNSで自慢したい、写真を撮りたい、という欲求は誰にでもあると思いますが、このように背が低い酒瓶ってiPhoneで上手に撮影するのがちょっと大変。

ナベコの取材日記

 酒瓶は縦長なので、テーブルにおいて至近距離で撮影しようとするとこのように、

ナベコの取材日記

 上から見下ろしているような歪んだアングルになってしまいます。

ナベコの取材日記
<iPhoneで撮影>

 それもそのはず。iPhoneのカメラレンズは上部についているため、背が低い酒瓶だとテーブルが障害となって瓶の正面から撮影できないのですね。
 ひきで撮れば正面からのアングルも可能ですが、撮影範囲が広範囲になるため映したくないものも映ってしまうかもしれません。

 そんなときは、発想をクルリ。

iPhoneをクルリ!!

ナベコの取材日記

↓↓↓

ナベコの取材日記

 iPhoneを逆さにかまえれば良いのです!

ナベコの取材日記

 カメラ位置が下部であればこのようにテーブルから浮かして、ちょうど正面の位置にカメラを配置できますね。

ナベコの取材日記

 シャッターボタンが上部になるのはやや気がかりですが、慣れないという場合はボリュームボタンでシャッターを押すのも良いでしょう。

酒瓶が正面からスッキリ撮れた

ナベコの取材日記
<iPhoneで撮影>

 いいかがでしょう!?
 iPhoneで酒瓶を正面からのアングルで撮影ができました。
 やはり正面で撮るとシュッとしていてカッコイイ!

 ちなみに逆さにして撮影しても、iPhoneさんはアタマが良いのでライブラリーに保存される写真は上下正しくなっています。

ナベコの取材日記
<iPhoneで撮影>

 下部にカメラがあることを利用して、このように仰ぎ見るようなアングルもカッコイイですよね。
 酒瓶さんの威風堂々感が伝わってきます。

ナベコの取材日記
夏休み気分が抜けないからって昼のオフィスでシレっとした顏で酒をグビグビ飲んじゃだめだぞっ! byナベコ

 以上、酒飲みナベコが伝授する酒瓶を上手に撮影するテクニックでした。
 お酒好きのみなさん、今晩の酒瓶や500ml缶などで実践くださいな!

 えっ、iPhoneを逆さにする撮影方法知ってたって? やぁねえ、酔っ払いの雑学的な話は黙ってウンウンとうなずいておけば良いんですって。

 次週のナベコ日記もお楽しみに!!

~ナベコ、Facebookページはじめました~
この記事を書いたナベコです!よかったらFacebookページをのぞいてください。

週刊アスキーはNewsstandでも配信中!
Newsstand 電子雑誌をダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking