2015年07月23日19時15分

エヴァンゲリオンが今度は新幹線に新大阪⇔博多を再来年まで走行

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

ついにエヴァが新幹線になりました。

『新幹線:エヴァンゲリオン プロジェクト』今秋スタート

エヴァンゲリオン

 TV放送開始20周年を迎えたエヴァンゲリオンがJR西日本とコラボレーション。今秋スタートする『新幹線:エヴァンゲリオン プロジェクト』の一環として、山陽新幹線の500系がエヴァンゲリオンの世界観をテーマにした車両『500 TYPE EVA』となり、新大阪・博多間を走行します。

エヴァンゲリオン
『500 TYPE EVA』イメージ
エヴァンゲリオン
『500 TYPE EVA』イメージ

 『500 TYPE EVA』の車両はエヴァンゲリオンの監督である庵野秀明氏が監修、メカニックデザイナーである山下いくと氏がデザイン。車体の見た目だけではなく、車内にも乗車中にエヴァンゲリオンの世界観を楽しめるコンテツを用意するということ。

 走行期間は今年秋から平成29年3月までを予定。プロジェクトの期間中は エヴァンゲリオンの記念旅行商品や記念グッズなども山陽新幹線で販売が予定されています。

エヴァンゲリオン

 走行スケジュールは基本的に発表されるため、ねらいをつけて乗車も可能です。新幹線という巨大なメカとコラボしたエヴァンゲリオン。ファンは撮影しがいがたっぷりでしょう!

『新幹線:エヴァンゲリオン プロジェクト』
山陽新幹線『500 TYPE EVA』
・運転期間:平成27年秋~平成29年3月(予定)
・運転時刻:博多6:36―(こだま730号)→11:14新大阪 11:32 ―(こだま741号)→16:07博多
※運転日は別途公開

(c)カラー

関連サイト

500TYPE EVA PROJECT│新幹線:エヴァンゲリオン プロジェクト│JR西日本
エヴァンゲリオン 公式サイト

~ナベコ、Facebookページはじめました~
この記事を書いたナベコです!よかったらFacebookページをのぞいてください。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking