2015年07月12日16時00分

7月14日に64ビットCPU搭載のiPod touchが登場かApple噂まとめ(7/5〜7/11)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 国内外の噂系サイト7月5日から7月11日までに出回った内容をまとめました。先週は、引き続き好調なiPhone 6の売上とApple Watchの売上急落のニュースなどに注目が集まりました。気になるのは、新iPodシリーズが登場するという噂。Apple Musicに対応したiTunes 12.2に新色のiPodの画像が含まれているという情報がありましたが、先週はより具体的な情報が出てきました。

 iPod shuffleとiPad nanoは新色が追加されるのみですが、iPod touchは64ビットプロセッサーを搭載するとのこと。現行の第5世代のiPod touchはApple A5プロセッサーを搭載していますが、64ビットプロセッサーということはApple A7以降が採用されるんでしょう。Apple A7以降となると、モーションコプロセッサーの搭載も期待できますね。

7/5 iPhoneでP2Pの送金サービスが使える?

Patently Appleによると、Appleはアドホック(ピアツーピア)で送金できる特許を取得しているそうです。iOS 9で搭載される「Wallet」アプリで送金に使うクレジットカードを選んで金額を入力し、そのあとで送金相手を選びTouch IDの認証で送金が可能になるようです。Apple Payでのモバイル決済に力を入れているAppleなので、こういった送金サービスが近い将来導入されてもおかしくないですね。

7/6 ペガトロン子会社はiPhone 6sシリーズ製造に向けてスタッフを募集

DigiTimesによると、iPhoneの組み立てで知られる台湾ペガトロン社の子会社がスタッフを大募集しているとのこと。具体的には、プロテック社という子会社で、6月末から募集を始めており4万人を雇用する予定だそうです。iPhone 6sシリーズは9月に発売される見込みで、出荷台数は7~9月で2500万台、10~12月で5000万台になるそうです。

7/7 Skylake搭載のiMacは今秋に登場か

気になる、記になる…」によると、米インテル社の第6世代のCore iシリーズ「Skylake」のデスクトップ向け「Skylake-S」は、プロセッサーのCore i7-6600K/同6700K、チップセットのZ170が8月5日に発表、即日販売されるそうです。残りのプロセッサーやチップセットは、8月30日から9月5日の間に発表されるとのこと。BENCHLIFEのレポートです。これを受けて、5Kモデル以外はアップデートされていないiMacシリーズは今秋あたりにモデルチェンジの可能性があるようです。

7/7 ホームシェアリング機能がiOS 9で復活へ

MacRumorsによると、iOS 8.4で削除されたホームシェアリング機能はiOS 9で復活するそうです。Appleのエディー・キュー上級副社長が明言したとのこと。Apple Musicでもそうでしたが、最近のキュー氏は反応が早いですね。

7/7 iPhone 6sシリーズはLTE 300Mbpsになることは確実か

Phone Arenaによると、iPhone 6sシリーズはカテゴリー6対応のLTEモデムを搭載するそうです。具体的には米クアルコム社の「MDM9635M」が採用されるとのこと。これによりLTEの下り速度は300Mbpsとなります。

7/8 Apple Watchの販売台数が6月後半以降に急落

MacRumorsによると、6月に入ってApple Watchの販売台数が大幅に減少しているとのこと。6月初旬までは1日に2万台のペースで売れていたものの、6月後半は1日に4000~5000台になっているそうです。また、米国で最も売れたモデルは、Apple Watch Sportモデルで全体の3分の2を占めるとのこと。米スライス・インテリジェンス社の調査です。まあ、アーリーアダプターにはひととおり行き渡ったんでしょうね。通知や地図など使ってみると非常に便利なんですが、それだけの利便性で6万円以上もする製品を買うか?というレベルから抜け出せないと厳しいかなと。結局はwatchOS 2対応のアプリ次第ですね。

7/9 iPhone 6sシリーズは感圧タッチを搭載し新色も加わる

9 to 5 Macによると、iPhone 6sシリーズには感圧タッチセンサーを搭載するほか、ローズゴールドもしくはピンクの新色が追加されるとのこと。カメラ性能も向上するそうです。なお、出荷台数は年内に8500万~9000万台になるそうです。

7/9 iPhone 6シリーズは米国でも絶好調

Apple Insiderによると、6月期の米国でのスマホ販売シェアの約半分がiPhoneだったそうです。6月期の米国の4大キャリアの販売台数で、iPhone 6とiPhone 6 Plusが1位と2位だったとのこと。カナダのカナコード・ジェニュート社のレポートです。3月の時点では、iPhoneユーザーの20%しかiPhone 6シリーズに乗り換えていないというデータがあることから、この好調はしばらく続くとのこと。

7/10 フォックスコンが約2兆5000億円をかけてインドに新工場

EMSOneによると、iPhoneの組み立てで知られる台湾フォックスコン社は約2兆4552億円(200億ドル)を投資してインドに新工場を建設するそうです。フォックスコンの董事長が7月第2週にインドを訪れ、Apple製品の組立工場の設立についてインド当局と調印するそうです。

7/10 クアンタがApple WatchとMacBookで業績アップ

EMSOneによると、ノートPCの組み立てで世界最大手の台湾クアンタ・コンピュータ社の業績が好転しているとのこと。6月の営業収益(売上高)は前月比48.3%増、前年同月比38.2%増の約4260億円(1064億5300万NTドル)で単月の数字としては今年の最高を記録したほか、6月の歴代最高を更新したそうです。同社の営業収益が1000億NTドルの大台に乗るのは31カ月ぶりだそうで、Apple WatchとMacBookの大量出荷が貢献したそうです。

7/10 iPhone 6シリーズはいまだに好調

EMSOneによると、台湾フォックスコン社の6月の業績が歴代の6月で最高になったそうです。具体的には、収益(売上高)は前月比5.62%増、前年同月比0.49%増の約1兆2742億円(3185億5600万NTドル)とのこと。4~6月期通期でも前年同期比10.6%増の約3兆8905億円(9726億2300万NTドル)でこちらも歴代最高だそうです。ちなみに前期比では4.1%減です。

7/10 ペガトロンがiPhone製造向けに昆山に新工場を設立

EMSOneによると、iPhoneの組み立てで知られる台湾ペガトロン社が中国江蘇省昆山に新工場を設立するそうです。投資額は約20億円(5億NTドル)だそうです。

7/10 iOS 9の「写真」アプリに自撮りフォルダーが登場

GIZMODOによると、iOS 9のbeta 3には「写真」アプリには「selfie」(自撮り)フォルダーが用意されているとのこと。前面カメラで撮影した画像の構図や顔などを認識して自動的にこのフォルダーに格納されるのでしょうか。

7/10 新型iPod touchは7月14日に発売か

iGenerationによると、新iPodシリーズが7月14日に発売されるそうです。iPod touchは64ビットプロセッサーとなり、本体色としてゴールドやブルーなどの新色が加わるとのこと。iPod nanoとiPod shuffleは新色のみの追加となるようです。

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!