2015年07月11日09時30分

台風ヤバい ひまわり8号のリアルタイム鮮明画像がネット公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 2015年7月7日に正式運用が始まった次世代静止気象衛星“ひまわり8号”の高解像度画像が“ひまわり8号リアルタイムWeb”で公開されているぞ。

 すでにテレビの天気予報などで、ひまわり8号の鮮明なカラー画像を見たことある人も多いと思うが、ブラウザー上で自分でグリグリ動かせて、移動、拡大して見ることができてしまうのだ。ちなみに静止気象衛星の画像なので、Googleアースのようにグリグリ回転させて動かすことはできない。スマホのブラウザーにも対応している。

ひまわり8号

 下部のスライダーバーを操作すれば1日の中で時系列を変えられ、別の時間帯の画像を見られる。スライダーで移動すると太陽の位置によって、陰影が変わってカッコいい。

 また左右部のボタンで時間単位、1日単位の移動が可能。時刻をクリックして変えることで、任意の日時に一気に移動できる。“RT”を選べば、リアルタイムの時間帯の画像が表示する。

 これは気象庁が提供するひまわり8号の高解像度可視画像をシームレスに表示できるウェブアプリで、千葉大環境リモート研究センターの協力で公開しているものだ。

ひまわり8号

 2015年7月10日正午の画像を見てみると、沖縄に上陸中の台風9号と、南シナ海北部で熱帯低気圧に変わった台風10号の姿がくっきりと確認できる。

ひまわり8号

 日本全体を切り抜いた衛星画像は、2分30秒ごとに更新。地球全体の衛星画像は10分ごとに更新される。

ひまわり8号

 そのほか、ひまわり8号が撮影した動画の視聴でき、1日にどのように雲が動いていくかがわかる。

ひまわり8号

 台風9号を拡大してみた画像がコチラ。鮮明な画像でみると、渦巻いているその迫力に驚く。「地球マジすげー」と眺めているだけでも楽しめること間違いない。

ひまわり8号

■関連サイト
ひまわり8号リアルタイムWeb

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!