2015年07月17日19時00分

欲しいiPhone 6耐衝撃ケースがない? ならば自作すればいいじゃない!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 『OtterBox My Symmetry for iPhone 6』は、付属のインサートシートで着せ替えも楽しめる耐衝撃ケース。耐衝撃ケースといえばブラックやカーキなどのミリタリー色やゴツいデザインのものが多いなか、本製品はカラフルでポップなカラー展開! 装着も背面から着せるだけと手軽なのが魅力です。背面は透明なのでそのままiPhoneの背面を見せてもいいし、付属のインサートシートを入れれば柄が楽しめます。

MySymmetry

ケースの質感や装着感をチェック!

 まずはケースとしての基本性能をチェック。今回用意したのは、レッド、ブルー、ピンク。このほかにブラックとグレーがあります。

MySymmetry

 パッケージにはケース本体とインサートシートが1枚入ってます。ピンクはかわいすぎない少し渋いピンクでとてもイイ色でした。

MySymmetry

 背面は透明なので、インサートシートを入れれば模様のケースになります。

MySymmetry MySymmetry

 インサートシートは薄いプラスチック製のようです。ポイントカードのような質感。

MySymmetry MySymmetry

 装着ははめ込むだけなので非常に手軽です。ボタンの凹凸が多い上部を先に入れ、押し込むと入れやすかったです。

MySymmetry
MySymmetry MySymmetry

 周囲がゴムバンパー状になっているので、落としても安心。画面を下に向けて伏せても少し隙間ができます。

MySymmetry MySymmetry

 端子部分は開いています。

MySymmetry

 3色揃えてみました。

MySymmetry

 レッドとブルーもすごくいい! ホワイトのモデルにレッドを着せるとポップな感じでかわいいです。

MySymmetry MySymmetry

インサートシートを自作してみよう!

 付属のインサートシートの柄があんまり好みじゃないな、もっといろんな柄が欲しいな、という人もいるかもしれません。そしたら、メーカーのOtterbox公式サイトでシート自作キャンペーンが開催されていました。PDFでテンプレートをダウンロード可能です。

MySymmetry

 ダウンロードしたPDFをA4に印刷すればOK。

MySymmetry

 インサートシートを載せてみると確かにジャストサイズです。

MySymmetry

 よし! これで好きな模様のケースが作れる!!

テンプレートに好きな模様を描こう!

 まずは、印刷したテンプレートに模様を手描きしてみました。そのへんの蛍光ペンでチャチャッとフリーハンドで。

MySymmetry

 イタズラ描き感は否めませんが、ケースにはめてみるとワクができるぶんだいぶマシに。額に入れると下手な絵でもアートに見えるようなもんです。お子さんがいる方は、自由に描いてもらった絵をケースにするなんてこともできますね。

MySymmetry

 もちろんPC上で画像編集するのもアリですよ。PDFのテンプレートの上にイラストや写真などを並べてから印刷するとこんな感じ。

MySymmetry
MySymmetry

 なかなかサマになっています。

MySymmetry

 周囲の点線がキワから少し見える場合もあるので、点線のギリギリ内側を切り取ったほうがよさそう。

MySymmetry

 完成度を高めるには、模様のついた紙を切り抜くのもラクでオススメ。たとえばコレ、100円ショップで買ってきた水玉模様のトレーシングペーパー折り紙。

MySymmetry

 インサートシートで型取りをして、切り抜きます。

MySymmetry

 薄い紙でも、スマホを入れるときにグチャッとなることはありませんでした。折り目ついてますが最初からですw

MySymmetry

 ほんのりAppleロゴが透けて見えます。セロファンなどを使うのもいいかも。

MySymmetry

 そのほか、お気に入りの包装紙や布を使ってもいいと思います。ステッカーを挟み込んでもいいですね。背景の透明を生かして透明のシールや包装紙を使う手もあります。

MySymmetry

 ケースを買い替えずとも、気が変わったら手軽に柄が変えられるケース。たくさん遊べてかなり楽しいです!

クリアな背面デザインに着せ替えも楽しめる耐衝撃保護ケース OtterBox My Symmetry for iPhone 6をアスキーストアで購入
アスキーストアで購入


アスキーストア店員 うえの&やまぐち

アスキーストア

 このほかにも、アスキーストアでは一工夫あるアイテムを多数販売中。商品紹介動画は実際のサイズ感や使用感がわかるので要チェックです。また、アスキーストアの公式TwitterやFacebookでは、注目商品の販売開始情報をいち早くゲットできます。ぜひフォローしてね!

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

もう読んだ!? 週アス冬の増刊号 秘密情報局

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!

Amazon.co.jp