2015年06月23日19時30分

ライフログが採れる未来のメガネを操れ JINS MEMEハッカソン開催

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 メガネメーカーのつくる注目のウェアラブル端末『JINS MEME』のハッカソン“JINS MEME HACKATHON”が、2015年7月25日、26日に開催決定。現在、参加者を募集中だ。今年のMashup Awards11のプレ公式ハッカソンとして開催され、1次予選の免除の権利も与えられる。

 秋に発売が予定されるJINS MEMEは“自分を見るメガネ”をコンセプトに搭載される“三点式眼電位センサー”、“三軸加速度センサー”、“三軸ジャイロ(角速度)センサー”で視線移動や体幹、体軸といった頭の動きを測定。得られるライフログにより、眠気や集中度、コンディションといった装着者自身の心や体の状態がわかるという注目のガジェット。通信にはBluetooth LEを利用し、iOS、Androidに対応予定で開発者キット(SDK)も公開している。

 すでに行なわれているアイデアピッチでは、病気予兆検知アプリ、坐禅サポートアプリ、ランニング支援アプリなどのアイデアが出されている。今回のハッカソンでは実装まで行なうため、どのようなサービスが具現化されるか期待される。また、連携するハードウェアの開発もオーケーだ。当日はハッカソンのためのJINS MEMEが10台用意される予定。一般販売前に触れるまたとないチャンスだ。

JINS MEME HACKATHON

■開催概要
・日程: 
7月25日(土)10:00-20:00  ※9:30- 開場 アイデアソン
7月26日(日)10:00-20:00  ハッキング、中間発表
・場所:メディアテクノロジーラボ(銀座)
・参加募集数: 50名
・参加費用:2,000円
・主催:Mashup Awards運営委員会
・協力:株式会社ジェイアイエヌ(JINS MEME)
・後援:株式会社リクルートホールディングス

■参加対象者
メーカー、エンジニア(ハードウェア、ソフトウェアなど)
デザイナー(プロダクト、ウェブ、紙など)
エンジニアに好ましいスキル:
HTML/JavaScript/CSSでのWeb開発経験のある人
iOS,Androidアプリのプログラミングができる人
ハードウェア、電子工作、センサー等に取り扱い経験がある人

■関連サイト
JINS MEME
JINS MEME HACKATHON

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking