2015年06月18日10時00分

限定2000台セットがアツイ!シリーズ初のWiFi&NFC対応した『GR II』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 リコーイメージングは2年ぶりに高画質と携帯性を両立させた『GRシリーズ』の最新モデル『GR II』を発表した。WiFi機能はシリーズ初搭載となる。7月17日に発売予定で、予想実売価格は10万円前後。

GR Ⅱ

 本機は従来機の『GR』と同じく有効画素数1620万画素のAPS-Cセンサー(23.7×15.7mm)を搭載。画像処理エンジンは“GR ENGINE V”、ローパスフィルターレス、35ミリ換算28ミリの単焦点レンズといった仕様も『GR』と同じ。しかし、アルゴリズムを一新して精度を高めたAWBや高感度画像処理に対する徹底的なチューニングにより、さらなる高画質を実現しているとのこと。

 最大の特徴はIEEE802.11b/g/n対応のWiFiとNFCに対応した点。これにより、かざすだけでNFC対応スマホとペアリングし、同社が提供する“Image Sync”アプリにより、画像の閲覧や転送ができる。また、『GR II』専用のブラウザーアプリ“GR Remote”では、スマホからの本体起動のほか、ストロボ以外の設定やリモート撮影ができる。

 さらに、多彩な画像表現が楽しめるエフェクトモードに新たに6種類が追加。全17種類をカメラ側面のボタンから設定して、さまざまな加工処理が行なえる。

GR Ⅱ

 同社は数量2000台限定で『GR II初回生産限定セット』も発売する。限定セットには柔らかく手になじみやすいホースレザー製のラッピングケースと、同じ本革を使用した腕時計のバックルをあしらったハンドストラップ、グリーンのリングキャップが付属する。

●主なスペック
有効画素数:1620万画素
撮像素子:APS-Cサイズ(23.7×15.7mm)CMOSセンサー
レンズ:単焦点、F2.8、35ミリ換算28mm
液晶:3インチ(約123万ドット)
動画記録:MPEG4(AVC/H.264)
記録メディア:SDXCカード(UHS-I規格に対応)、内蔵メモリー(約54MB)
サイズ/重量:117(W)×34.7(D)×62.8(H)mm/約251g(撮影時)

■関連サイト
リコーイメージング

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

もう読んだ!? 週アス冬の増刊号 秘密情報局

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!

Amazon.co.jp