2015年07月13日19時00分

漫画やゲームをなんでも高性能PCの超快適環境で教え、学べる『AKIBAPOP:DOJO』の秘密に迫る!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
AKIBAPOP:DOJO

 AKIBAPOP:DOJOはアキバ系、サブカル系に特化したカルチャースクール。運営は同人や漫画などを販売する『とらのあな』で知られるユメノソラホールディングスが行なっています。今回は、AKIBAPOP:DOJOの実現に尽力されたキーマンの方々に話を伺う機会を得たのでご紹介します。

AKIBAPOP:DOJO
↑左からマウスコンピューターのコンシューマ営業統括部マーケティング室 室長 マウスコンピューター&G-Tuneプロダクトマネージャー杉澤竜也氏、ユメノソラホールディングス株式会社 ツクルノモリ AKIBAPOP:DOJO事業室 ディレクター 井藤光枝氏、セルシス マーケティング部部長の小林哲也氏。

 AKIBAPOP:DOJOはマンガやアニメといったサブカルの知識を生かした人が誰でも教師として登録でき、レッスンを提供できるサービスです。ユーザー登録をした人はその中から受けたいレッスンを予約して、開催日に指定されたレッスン場に出向くことになります。レッスン料は各レッスンごとに異なり、1回に付き500円からとなっているようです。レッスン場所は秋葉原スタジオと八丁堀スタジオの2拠点。

 ユメノソラホールディングスは4月6日にマウスコンピューターとセルシスの2社と協賛を発表。AKIBAPOP:DOJOの2ヵ所の拠点にクリエイター向けのハイスペックPCと液晶ディスプレー計30台をレンタルで配備しました。また、PCにはセルシスの漫画・イラスト制作ソフト『CLIP STUDIO PAINT EX』がプリインストールされています。

AKIBAPOP:DOJO

 レッスン環境のPCはマンガ・イラスト制作向けの『MDV-GZ7530S-APD』は11万3184円の構成。Core i5-4460(4コア/4スレッド、3.2GHz、最大3.4GHz)、GeForce GTX750、16GBメモリー、120GB SSD、2TB HDD、Windows 8.1 Update(64ビット)。3Dモデリングもラクに扱える高いグラフィック性能がポイントです。

AKIBAPOP:DOJO

 カメラ・動画編集向けの『MDV-GZ7551X-APD』は17万2584円の構成。Core i7-4790(4コア/8スレッド、3.6GHz、最大4GHz)、GeForce GTX960、32GBメモリー、240GB SSD、2TB HDD、Windows 8.1 Update(64ビット)。写真データを高速に転送できるUSB3.0対応のカードリーダーも搭載しています。いずれのPCもマウスコンピューターの直販サイトにてカスタマイズして購入できます。

AKIBAPOP:DOJO

 今回、私はその八丁堀スタジオを見学させて頂く機会を得ました。八丁堀スタジオはB1階と、2~3階がレンタル可能スペース。B1階は10~15名収容できるセミナールーム(レンタル料金2600円/1時間)で、2階と3階の部屋(レンタル料金540円/1時間)は収容人数が2~3名で、PCが2台ずつ置かれています。

AKIBAPOP:DOJO
↑2階と3階の部屋数は各5部屋。空調完備のため夏でも快適そうだ。

 利用時間は平日18時から22時、土日祝日が10時から22時まで。それ以外の時間は要相談とのこと。コミケ前日の追い込み利用なども想定しているようです。

3社が協力体制をとったAKIBAPOP:DOJOとは?

AKIBAPOP:DOJO

編集部 さっそくですが、AKIBAPOP:DOJOを始めたきっかけをお聞かせ願えますか。

井藤氏 弊社はこれまで漫画家さんやイラストレーターさんとの取り引きしかなかったのですが、その裾野を広げようとAKIBAPOP:DOJOを昨年の11月末から開始しました。同社に登録している漫画家さんやイラストレーターさんは6万人にものぼりますが、そのほかゲームや音楽を作成している人など、クリエイティブな活動をしている人はたくさんいます。そういった知識や技術を持っている人が、本業とは別に活躍できる場所を提供できないかと思ったことが、サービスを始めたきっかけです。

編集部 具体的にはどういったレッスンがあるのですか?

井藤氏 漫画、アニメ、ゲーム、コスプレなど13ものジャンルがあり、先生ひとりひとりが工夫をして、レッスンを行なってくれています。プロやセミプロの方は自宅に本格的なスタジオを持っている人などもいらっしゃるので、生徒との連絡はAKIBAPOP:DOJOのサイトを利用してもらい、レッスンは自宅の施設や私たちの提供するスタジオなど自由に選択してもらっています。一方で、サービス開始時は漫画などのレッスンにおいて、ソフトの使い方や技法などを学びたいといった人に対して、ハードウェア、ソフトウェアの面でサポートが追い付いていなかったので、マウスコンピューターさん、セルシスさんにお声掛けさせてもらいました。

AKIBAPOP:DOJO
↑各レッスンは公式サイトからジャンルごとでも検索できる。
AKIBAPOP:DOJO

編集部 マウスコンピューターさんがAKIBAPOP:DOJOにPCを提供したきっかけを教えてください。

杉澤氏 元々セルシスさんとCLIP STUDIO推奨PCの取り組みを行なっていたので、漫画・イラスト用でセルシスさんが間に入って頂けるのであれば、PCをご提供したいなと考えました。また、ちょうどPCご提供のお話を伺った際に、我々がフォトグラファー向けのPC事業を始めたばかりで、写真・動画向けPCのノウハウがあったので、2種類のモデルをご提供させて頂きました。

編集部 提供されたPCは今後バージョンアップしていく予定はありますか?

杉澤氏 もちろんです。インストールされているセルシスさんのソフトウェアのバージョンアップに合わせて、対応していきたいと思っています。

AKIBAPOP:DOJO

編集部 では、セルシスさんはどういったお考えでAKIBAPOP:DOJOにソフトウェアをご提供されたのでしょうか?

小林氏 初めてPCでイラストや漫画を創りたいといった人は、自宅のPCでCLIP STUDIO PAINTの体験版などをインストールして試してくれます。しかし、ソフトウェアのパフォーマンスはPCのスペックに依存するので、自宅のPCのスペックが十分でない人には、デジタル創作の本来の良さを十分に体感してもらえない場合もありました。そのため、AKIBAPOP:DOJOの高性能PCで、機能が充実しているCLIP STUDIO PAINTを快適に使って頂き、初めてのデジタル創作で本来の良さを体験してほしいと思っています。

 AKIBAPOP:DOJOでは漫画、イラスト、アニメ以外にもコスプレ、カメラ、ジオラマと幅広いレッスンが登録されています。また、問い合わせてみると、割と柔軟にスタジオ提供などを行なってくれるようです。近年のサブカルチャーは幅広く、今後も何が盛り上がるかわからないのが実情。AKIBAPOP:DOJOはそんな時代の変動にも柔軟に対応できそうな可能性を感じました。今後も注目です。

■関連サイト
AKIBAPOP:DOJO公式サイト
AKIBAPOP:DOJO推奨PCサイト
CLIP STUDIO.NET

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!