2015年06月15日15時45分

Amazon×Twitchに勝負をかける!ゲーム実況サービス“YouTube GAMING”を発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 YouTubeがゲームストリーミング分野に本格参戦、“YouTube GAMING”というサービスを提供することをオフィシャルブログで発表しました。

YouTube Gaming
YouTube GAMING

●YouTube GAMINGで何が変わるのか?

 “YouTube GAMING”は新しいアプリやウェブサイトとして提供され、2万5000以上のゲームタイトルごとに専用ページを持つことになり、各ページからタイトルに関する動画や実況にアクセスできます。また、ゲームの検索機能もゲームにか関わるキーワードが最適化して設定されており、例えば“call”と入力すると“Call of Duty”が表示され、“Call Me Maybe.”(カーリー・レイ・ジェプセンの楽曲で世界中でパロディー動画が作成された) は検索候補に挙がらない、といった具合。 

 ゲームの配信に関しては、事前にライブイベントのスケジュールを設定する必要がなく、単一のリンクを用いて自分の動画・実況を共有しやすくするとのこと。

●サービス開始は夏から!?

 サービスの開始は2015年の夏を予定しているようで、まずはアメリカとイギリスで開始されるようで、日本でのサービスについては明言されていません。詳細に関しては6月16日から始まる『E3 2015』で発表されます。

 また、YouTube GAMINGのサイトでアドレス登録すると、サービスが開始されたときに通知を受け取れるようです。

“YouTube GAMING”のページはこちら

●Amazon × Twitchへの対抗策か?
 
日本ではゲーマー以外にはメジャーではありませんが、欧米でゲーム動画といえば『Twitch』のこと、といっても過言ではありません。昨年、Amazonが10億ドル弱で買収したことが発表されましたが、GoogleもTwitch買収の動きがあったとされています。自社がもつYouTubeをゲームに最適化させることで、どこまでTwitchの牙城を崩せるのか、注目です。

■関連サイト
YouTube GAMING
YouTubeオフィシャルブログ

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!