2015年06月10日20時45分

リアルとアプリが完全連動するカードゲーム『銀鍵のアルカディアトライブ』が発表!事前登録も開始

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 KADOKAWAとグリーエンターテインメントプロダクツ、ホビージャパンの3社が共同で提供する、スマホ完全連動トレーディングカードゲーム『銀鍵のアルカディアトライブ』が発表されました。

銀鍵のアルカディアトライブ

●『銀鍵のアルカディアトライブ』ってどんなゲーム?

 これまでのカードゲームは、カード単体で遊ぶものがほとんどでしたが、『銀トラ』ではスマホゲームと連動して、カードゲームで対戦していきます。

銀鍵のアルカディアトライブ
↑プレイヤーの前にスマホをセットして対戦する。

 スマホ側では、“メイガス”と呼ばれるキャラと、そのメイガスに装備する“メモリー”を選択し、操作します。選択したメイガスやメモリーによって、ライフポイントが変動したり、必殺ワザ“ファイナルイクエイション”などのスキルが変わります。この選択によって戦略性が変わってくるわけです。

銀鍵のアルカディアトライブ

 ゲーム中では、対戦中に一度だけ発動させられる必殺ワザ“ファイナルイクエイション”を発動させることなどができます。しかし、必殺ワザを使用するには、アプリ内の“F.E.G.”(ファイナルイクエイションゲージ)が満タンでないと発動できません。このゲージは、ターンの開始時やダメージを受けたときに増加していきます。

 この他にも、スタートステップにランダムでメイガスの“スクリプト”が発動する判定をアプリが自動で行なったりと、さまざまな場面でアプリが使用されます。

 また、ショップでの公認大会や大型イベントでの大会などの勝敗の結果をもとに、アプリ内で陣取り合戦をする“グランアポカリプス”というイベントも実施していくとのことです。

銀鍵のアルカディアトライブ
銀鍵のアルカディアトライブ

 今までにないスマホを前提にしたカードゲームなので、実際にプレイしてみないと面白いのかどうか分からない部分がありそうです。6月24日に開催される『プレミアムビギニングライブ』を皮切りに、7月には『ビギニングツアー』や『ビギニングショップキャラバン』が実施され、全国で体験プレーできます。

 『銀トラ』のスターターデッキとブースターパックの発売は2015年9月10日ですので、それまでにプレイしてみてください。

銀鍵のアルカディアトライブ
↑ブースターパックには7枚のカードが入っている。

●アプリの事前登録も開始されました

 配信開始に先駆けて事前登録が6月10日より開始されています。事前登録では“事前登録PRパック”が入手できます。

銀鍵のアルカディアトライブ

メーカー:KADOKAWA、グリーエンターテイメントプロダクツ、ホビージャパン
リリース予定:2015年9月10日
事前登録特典:事前登録PRパック

事前登録はこちら

 “スマホが必須”の『銀トラ』は、小学生や中学生のユーザーよりは、高校生以上の大人のプレイヤーを狙ったタイトルでしょう。スマホを使わなければいけないことが、既存のカードゲームユーザーにとって、革新的で面白いことと受け入れられるか、それとも蛇足と取られるか……。

 まだゲーム内容のすべてが公開されたわけではないので言い切ることはできませんが、カードゲームとスマホ、リアルとデジタルの融合を実現させるうえで注目のタイトルになることは間違いなさそうです。

『銀鍵のアルカディアトライブ』
●KADOKAWA、グリーエンターテイメントントプロダクツ、ホビージャパン
●価格 ブースターパック350円(税別)、スターターデッキ1000円(税別)
●2015年9月10日発売予定
※アプリの詳細は6月10日時点では不明

(c)Project Silver Key

■関連サイト
銀鍵のアルカディアトライブ

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking