2015年06月09日18時45分

日本最大の家電展示会CEATECもベンチャー傾倒へ マネー×IoTハッカソン開催

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 2015年10月に幕張メッセで開催されるCEATEC JAPAN 2015で、CEATEC JAPAN 2015と野村総合研究所は、“マネー×IoT”をテーマにした“NRIハッカソン@CEATEC JAPAN 2015”を開催する。

 9月12日に大阪イノベーションハブ、9月13日に東京のコワーキングスペースMONOにて、アイデアソン(予選)が行なわれ、チーム単位で議論した新サービスのアイデアを発表。勝ち抜いた8チームが10月6日、7日のハッカソン(本選)に出場できる。本選では2日間でアイデアを具体化し、実際に体験することができるプロトタイプ(試作品)を作成する。参加者は7月中旬に野村総合研究所のHPにて募集開始される予定だ。

NRIハッカソン CEATEC JAPAN 2015

 現在、プロトタイプ作成に利用できるAPI、データ、プロダクトを提供する技術提供企業を募集している。

 CEATEC会場でハッカソンが行なわれるのは初めてだが、昨年のCEATEC JAPAN 2014ではベンチャーゾーンが大きく設置され、にぎわいを見せていたうえ、“CEATECAWARD 2014”のライフスタイル・イノベーション部門の準グランプリをベンチャー企業の『ガラポンTV』が獲得するなど、ベンチャーと大企業の垣根を超えるイベントとなっていた。

 米国ラスベガス開催のCESでは大規模なスタートアップ関連の展示スペースを用意、ドイツのCeBITでもスタートアップのコンテストを行なうなど、大規模な国際見本市でもベンチャーを集める例は多い。日本最大の家電イベントであるCEATECも世界的な潮流を受けて、ベンチャーイベントの強化を図っているようだ。

■関連サイト
CEATEC JAPAN 2015
野村総合研究所

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking