2015年06月08日17時00分

iPhone詐欺アプリに注意!エロサイト見てるとヤバいよ!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
iphone

 年金だけじゃない。みんなのナイトライフにも魔の手が迫っている。

 iPhoneでついに日本語のワンクリック詐欺が発見されたそうなのだ。オンラインセキュリティーのシマンテックが4日に明らかにした。

 感染源はアダルトサイトだ。

 動画を観賞しようとすると、“playMovie”なるアプリをインストールするように求めてくる。iOSは「信頼されていないAppデベロッパ」と警告してくる。ここで本能にまかせて「信頼」をクリックしてしまうと、詐欺アプリがインストールされてしまう。

iphone
ここで本能の助言にしたがってはならない

 利用者は「サイトの会員登録に合意した」として、期限内なら9万9000円、3日後からは30万円を支払うように要求される。ちなみに先月にはAndroid版も登場している。迷惑なことに両OS対応というわけだ。

 iTunes以外からアプリをインストールするというのは一般にはあまり知られていないが、じつはOver The Air(OTA)という方法で配布ができるのだ。

 ただしOTAでアプリを広く配布しようとすると、年額299ドルの「iOS Developer Enterprise Program」に加入する必要がある。サイバー犯罪者はわざわざ“投資”をしてまで詐欺行為を働きたいらしい。

 そんなの請求されたって払わなきゃいいよと思っていても、少年少女はいざとなるとけっこうマジに受け取っちゃうものだ。そして誰かに相談するとエロサイト見てたのがバレるという二重苦だ。パソコンでも同じ歴史はくりかえされてきた。

 くれぐれも気をつけてほしい。わたしの時代はISDNからのダイヤルQ2接続があったから数十万円単位での高額請求がリアルにあり、父親が「おい、この『極秘激裏!超過激無修正』って」と──この話はやめておく。

●関連サイト
Security Response Blog(シマンテック)

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking