2015年05月31日08時00分

腕時計やスマホをばらばらに分解する写真集が美しい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
tod

 子供たちを大人にするのはドライバーだ。

 めざまし、ラジオ、ゲーム、パソコン。慣れない指でドライバーをまわしてフタをあけ、鉛色に輝くハンダ、得体のしれない配線をおそるおそるつまみながら、裏側の世界をのぞき見る。その背徳感、緊張感は子供たちを大人の世界に導く扉である。

 そんなすばらしい世界をドライバーなしで体感できる写真集が『分解してみました』(パイ インターナショナル)。タイトルからしてやばいことがわかる。5月18日発売で価格は3024円。著者はトッド・マクレランというカナダの写真家である。

 本の中で見事にばらばらにされているのはシャープペン、スマホ、電子レンジ、アコーディオン、さらには自転車、軽飛行機まで。分解した部品の総数は2万1959個におよぶという。分解するのもそうだが数えた人の苦労もはかりしれない。

tod
腕時計もばらばら
tod
タイプライターもばらばら
tod
チェーンソーだってネジ1本見逃さない
tod
ターンテーブルだってこのありさま

 個人的に驚いたことが、出しているのがオライリーみたいな技術書の出版社でなく、パイ インターナショナルっていうピエ・ブックス系グループであることだ。

 ピエブックスといえば『フランスの伝統色』やら『ロシアのかわいいデザインたち』やら『空の模様』やら、ガチおしゃれハードコア乙女系出版社。まさかグループでこんなにギーキーな本も出していたとは。

 近いうちにもう数冊やばいの紹介するよ。おたのしみに。

●関連サイト
パイ インターナショナル

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!