2015年05月29日12時00分

深い設定画面をいつでも一瞬で開けるiPadアプリに惚れた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Launcher

『Launcher + : Shortcuts with Notification Center Widget for App, Contacts and Website』
バージョン:1.2
App Store価格:無料
(バージョンと価格は記事掲載時のものです)

 iPadで位置情報サービスやテザリングのオン/オフを切り替えるのって地味に面倒臭い。『Launcher +』なら『設定』アプリの奥にある設定画面を一瞬で開ける!

好きな数だけアプリなどのショートカットを置ける
Launcher

 Launcher +は、よく使うアプリや連絡先などのショートカットを通知センターのウィジェットに表示できるアプリ。iPadの画面ロックを解除せずにそれらを1タップで開けて便利。

 ウィジェットに表示できるショートカット数は無制限なんだけど、最大54個ぐらいにおさえよう。ショートカットが多過ぎるとなかなか表示されず、実用的じゃなくなるよ。

 てか、iPadのホーム画面に1度に表示できるアイコン数は最大26個。その2倍以上のショートカットをウィジェットに表示できるLauncher +て、じつはもう1つのホーム画面なんじゃない?

設定のショートカットも置ける
Launcher

 嬉しいのは、設定のショートカットをウィジェットに表示できる点。位置情報サービスやテザリングなど「よく使うけど設定アプリの深い階層にあり開きにくい項目」を1タップで開ける!

 Launcher +が対応する設定は今のところ37個で、競合アプリ『Launcher』の47個よりも少ない。ところがLauncherは最大10個までのショートカットを無料で(=アドオン購入なしで)ウィジェットに表示できる。なので冒頭の画像のようにLauncher+と合わせて「Launcherにしかない設定」をウィジェットに表示しておけば、コストをかけずにさまざまな設定をすばやく呼び出せるというわけ。

ヨコ向きの表示に対応
Launcher

 設定以外にも、iPad上の任意の連絡先やウェブページなどのショートカットもウィジェットに表示できる。すべて英語表記なのは残念だけど、iPadの横向き画面に対応していて見やすい。

ウィジェットの見た目も変えられる
Launcher

 好みに合わせて、ショートカットのサイズを変更したり、ショートカット名を非表示にできるなどウィジェットでの見た目をカスタマイズ可能なのもグッド!

アイコン画像の変更もできる
Launcher

 さらにショートカットの長押しで名前の変更や、ショートカットの削除、並べ替えが可能。ショートカット画像の変更も直感的に行なえ、操作しやすい。

 

不安定な点は少しある
Launcher

 ただしウィジェットからLINEを開くと警告が表示されたり(“OK”を押せば正常に利用できるので実用上問題はない)、iPadにインストール済みの『1Password』を開こうとすると『KyPass 3』が開くなど若干怪しい点もある。表記の日本語化と合わせて、今後の改善に期待したい!

『Launcher + : Shortcuts with Notification Center Widget for App, Contacts and Website』
App Store価格:無料
(価格は記事掲載時点のものです)
作者:Chen Wei Jie

このアプリをダウンロード
AppStore アプリをダウンロード

その他のアプリの記事はコチラ
・iPhone&iPadアプリレビュー

ヤシマノブユキさんのサイト
WorP@holic わ~ぱほりっく

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!

Amazon.co.jp