2015年05月27日16時00分

Apple Watchの充電ケーブルをきちんと収納できる専用充電スタンドが好き

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 みなさん、こんにちは。いまは週刊アスキーの吉田でございます。さて、皆さんのお手元にもApple Watchが続々と到着していると思いますが、充電時の状態に「コレじゃない感」を感じている方も多いのではないでしょうか。マグネット式の充電ケーブルは取り外ししやすくていいのですが、付属の充電ケーブルは無駄に長いため机の上などで充電しているとケーブルを引っかけてしまい、いつの間にかApple Watchから充電ケーブルが外れていたということがよくあります。

watch dock

 また、せっかくのApple Watchを机の上にクタっと置いて充電するはスマートではありませんね。Sportモデルといえども5万円もするシロモノですしね。

watch dock

 そこで導入を検討したいのが、Apple Watch専用スタンドです。とりあえずアスキーストアで販売するということで編集部にサンプルがあった「watch dock」という製品を使ってみました。

Apple Watch

 watch dock本体は、Apple Watchの充電ケーブルに備わっているマグネット部分を固定する穴が設けられています。

Apple Watch

 側面からみるとケーブルを通す溝も用意されていることがわかります。

Apple Watch

 充電スタンドの柱の部分にもケーブルを通す溝がありますね。

Apple Watch

 底面にもケーブルを通す穴があります。

Apple Watch

 スタンドに充電ケーブルを装着するとかなりの一体感が得られますね。スタンド内部にはわせているケーブルは完全に隠せます。

Apple Watch

 充電ケーブルをスタンドに埋め込むカタチになります。

Apple Watch

 Apple Watch自体は充電ケーブルのマグネット部分のみというシンプルさなので、手首から外してスタンドにふわっと掛けるだけで充電できますよ。

■番外編

Apple Watch

 実は、アスキーストアで売っている製品とは別に自腹で1000円程度のApple Watch用スタンドも買ってみたのですが、こちらはそのままではケーブルを溝にうまく収納できませんでした。

Apple Watch

 充電ケーブルのマグネット部分の付け根はカバーがついていて曲がらないので、スタントからほぼ垂直にケーブルをはわせるのは不可能です。そのため現在はガムテープで固定して使っています。

 Apple Watch用のスタンドはさまざまなものが登場していますが、やはり実際に使ってみないといろいろわからないことがありますね。

Apple Watch純正ケーブルと連携する充電スタンド『mophie watch dock for Apple Watch』をアスキーストアでいますぐ購入
アスキーストアで購入

 

 

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!