2015年04月27日20時45分

『LINE NEWS』にマガジン機能が新設!スタート時19テーマで週ごとに配信

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 LINEの公式のニュース配信サービス『LINE NEWS』より、『LINE NEWS マガジン』の機能が本日4月27日より新設されました。

●マガジン的にニュースを閲覧できる『LINE NEWS マガジン』

LINE NEWS

 『LINE NEWS』は、LINEの公式アカウントおよび、同名のスマートフォンアプリで、エンタメ、スポーツ、グルメ、ファッションなどの最新ニュースをキュレーションで配信するサービス。
 新しくスタートした『LINE NEWS マガジン』は、従来の『LINE NEWS』の機能に加えて、『東京トレンド』や『なにここ行きたい!』などテーマを絞って、週の決まった曜日に情報をまとめて届けてくれるマガジン感覚のサービス。ユーザーは自分が気になるテーマを選んで、マガジン配信の追加ができます。

LINE NEWS
『LINE NEWS』より配信される『LINE NEWS DIGEST』のフッター部分より追加が可能。

 まずは19マガジンの提供がスタートし、配信設定は『LINE NEWS』公式アカウントより送ってこられた『LINE NEWS DIGEST』の画面から追加が可能です。

<『LINE NEWS マガジン』配信追加方法>

・『LINE NEWS』公式アカウントから1日3回配信している『LINE NEWS DIGEST』のフッターをタップし、『LINE NEWS マガジン』一覧ページから希望のマガジンの“追加”ボタンをタップ

『LINE NEWS マガジン』一覧ページに直接遷移し、“追加”ボタンをタップ。

●テーマ、ジャンルにそった19マガジンがスタート

LINE NEWS LINE NEWS
LINE NEWS LINE NEWS

・東京トレンド
・なにここ行きたい!
・テレビ大好き。
・炎上ゴシップ
・インターネッツが好き
・野郎メシ
・やっぱり美女が好き。
・女子力UP!
・動物萌え
・恋愛イマドキッ♡
・スポーツ酒場
・日本代表ジャーナル
・この上司がスゴイ
・これは使えるレシピ
・ママ、助かりました。
・なにこれ吹いたwww
・へ〜!カラダの新常識
・ザ・ディスカバリー
・時事まるわかり

 ユーザーにとって、日々のニュース配信ではうっかり見過ごしてしまう興味ある分野の情報をまとめて読めるというメリットがあります。利用料が別途発生するわけではないので、「このテーマが確実に抑えたい」などある場合は、試してみても良さそうです。

■関連サイト
【LINE NEWS】LINE NEWS、今までのニュースに加え、雑誌の役割を担う「LINE NEWSマガジン」を本日新設 まずは、19マガジンを同時創刊 | LINE Corporation | ニュース

『LINE NEWS』
開発:LINE Corporation
バージョン:iPhone版 1.6.0 Android版 1.6.0
価格:App Store 無料 Google play 無料
(バージョンと価格は記事掲載時のものです)

App Storeでダウンロード
AppStore アプリをダウンロード

Google Playでダウンロード
Google Playアプリダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking