2015年04月27日11時45分

肉料理の祭典、春の肉フェスに行ってきた!!行列をつくっていたのはあの名店

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 肉好き必見のイベント“肉フェス”。GWに開催する今年の春の肉フェスは、前期・後期とわけて2会場での開催となります。前期である4月24日~29日の、会場は駒沢オリンピック公園 中央広場。連休の爽やかな陽気にうかれつつ、肉食記者のナベコも息巻いて参戦をしてまいりました。

■肉好き注目の屋台イベント、“肉フェス”に行ってきた

肉フェス

 肉フェスの前期会場である駒沢オリンピック公園には、フードブースに計31店舗が出展し、その内29店舗が肉料理を提供と、圧巻の肉ずくしでした。この肉香が立ち上る会場にて、本能のまま記者が実食した内容をご紹介していきます。
 なお肉フェスの料理の料金は、店舗ごとに一皿700円、1400円などと設定されおり、支払いは電子マネーか、1口700円のチケットを会場の専用ブースで購入するシステムです。

・門崎熟成肉塊

肉フェス
肉フェス

 注目は昨年2014年秋の肉フェスでチャンピオンとなった『門崎熟成肉 格之進』の自慢の塊肉焼。最近の熟成肉ブームの先駆けとなったという注目の逸品です。価格はひと皿1400円とプレミアムですが、昨年の王者というだけあって、ほかを圧倒する長蛇の列ができていました。

 肉のうまみを追求した独自の熟成方法を採用したという熟成肉のステーキは「さすが」というジューシーさ。ひと切れひと切れに旨味が凝縮されており、かみしめるほどに肉を食べたという満足感に満たされます。
 並ぶのは必須ですが、“本格的な肉”にありつきたいなら、食べない手はないです。

・A5ランク和牛炙り握り

肉フェス
肉フェス

 贅沢にも、A5ランクの黒毛和牛の炙りを握ったお寿司。こちらも門崎熟成肉塊に負けず劣らず長蛇の列ができていました。価格は1皿(4カン)で1400円とゴージャス!

 シャリに乗っているのは、トロンとこみ上げる肉汁を抑えきれない様子で焼き上げられえた薄切りの黒毛和牛。口に入れると、肉の旨味とシャリが口の中でからみあい至福です。脂がたっぷりなので、アクセントのワサビを一緒に食べると良いでしょう。

 こんな極上の肉寿司を屋外でほおばれるって本当の贅沢だな……。と、うっとりした溜息がこぼれるかも。

・丸十の牛串

肉フェス
肉フェス

 肉にガブリとかぶり付きたいという人にオススメはこれ。串で手軽に食べられる『中野丸十精肉店』の牛串。串を目の前で焼き上げてくれて食欲をそそります。

 鮮やかな紅赤色をしたきめ細かい肉質の黒毛和牛を串焼きにした黒毛和牛串(1400円)が自慢。今回はリーズナブルな牛串(700円)のほうを食べましたが、こちらもしっかりとボリュームがあり、ジューシーガッツリ、ピリッとコショウがきいていて、とても満足でした。ビール片手にワンハンドで食べられるのが良いです。

・肉厚テッチャン焼き

肉フェス

 ビールが進むこと間違いなしのテッチャン焼き。京都の『焼肉ダイニング甲』の料理で、白みそを使った自家製味噌だれで焼き上げた関西ホルモンです。
 この肉厚でプルップルな感じ。白みそが使われているので、こってり濃厚な中にもどこか上品。ビールをガブガブ飲みたくなるので、酒好きの人にはある意味危険かも(ニヤリ)。ひと皿700円ですが、たっぷり食べたい人には1400円の大盛りもあります。

・今帰仁アグー豚の一口揚餃子

肉フェス

 そして、こちらもビールにぴったりな高級黒豚今帰仁アグー豚を使用した“一口揚餃子”。ひとつ700円。
 肉が前面に押し出された料理とはちょっと違いますが、カリッと揚げられた皮の中に、スパイスを使用した肉の種がつまっていて、豚の旨味が引き出されジューシー。ひと口で食べやすく、冷めても美味なのがグッドでした。

・もちろんビールも豊富

肉フェス

 酒好きのため、後半のレポートに“ビール”という単語を頻出させてしまいましたが、当然、肉フェスではドリンクのブースも充実。御殿場高原ビール、ヤッホーブルーイング、サンクトガーレン、六甲ビールなど、日本がクラフトビールが集結。会場でしか飲めないオリジナルビールも用意されていましたよ。

肉フェス

 青空の下、肉×ビールの組み合わせは最高です!

肉フェス

 以上、盛況の肉フェスのレポートでした。どれも肉自慢の名店の特徴的な肉料理なので、「あの店のアレを食べたことがある」と、後々まで友だちに自慢できると思います(笑)。行列ができている店舗が多いので、数人の仲間で行った方が効率よく肉を制覇できるでしょう。

 肉フェスは2015年の春、前期・4月24日~29日は駒沢オリンピック公園 中央広場にて、後期・5月1日~5月6日はイオンモール幕張新都心で開催。前期と後期で出店店舗は変更します。

■関連サイト
Food Nations 肉フェス TOKYO 2015 春

~ナベコ、Facebookページはじめました~
この記事を書いたナベコです!よかったらFacebookページをのぞいてください。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking